1. HOME
  2. »
  3. Python入門
  4. »
  5. 変数・定数
  6. »
  7. 変数・定数の基本

変数・定数の基本

Pythonパイソンにおいての、変数へんすう定数ていすう基本きほんまなんでいきましょう。

目次
  1. 変数・定数とは
  2. 変数・定数の使い方
  3. 型について

変数・定数とは

まず、「変数へんすう」は、数値すうち文字列もじれつなどのデータをおぼえておいてくれるものです。
覚えておいてもらったデータは、いつでも変更へんこうができます。

おなじように、「定数ていすう」も、数値や文字列などのデータを覚えておいてくれるものです。
しかし「定数」は、一度覚えておいてもらったデータを、変更することはしません。

「データの変更をしないって不便ふべんだな」と思うかもしれませんが、意外いがいとそうではなく、「絶対ぜったいに変更しない」と分かりきっているものは、定数を使った方が、バグをふせぐことができます。

変数・定数の使い方

変数へんすう定数ていすう使つかかたです。

Pythonパイソンにおいては、変数も定数も、基本的きほんてきにはおなじものです。
ただ、定数の場合ばあいは、名前なまえ工夫くふうすることで、おぼえているデータがあとから変更へんこうされないものだ、というふうにかるようにします。

変数や定数に、データを覚えておいてもらうには、=を使います。
名前=データ」というふうにすれば、その名前だけで、そのデータを使うことができるようになります。

また、このようにデータを覚えておいてもらうことを、「代入だいにゅう」といいます。

変数

まず、変数にデータを覚えておいてもらうには、つぎのようにします。

number = 3
print(number)

実行結果

3

上のれいは、numberという名前の変数に、3という数値すうちを覚えておいてもらったものです。

定数

Pythonでないプログラミング言語げんごでは、定数を使った場合ばあいに、データを変更しようとするとエラーになるものもあるのですが、Pythonにはそのような機能きのうがありません。

そのため、Pythonで定数を使うには、名前に大文字おおもじとアンダーバー(_)のみを使い、変数とは区別くべつできるようにします。

WINDOW_WIDTH = 1520
print(WINDOW_WIDTH)

実行結果

1520

型について

つづいて、かたというものをまなびます。

変数へんすうには、よく「数値すうち」や「文字列もじれつ」といったデータをおぼえておいてもらいます。

文字列は「文字列型(str)」という型です。
数値は「整数型(int)」や「小数型(float)」などがあります。

といっても、Pythonパイソンではそれほど型を気にする必要ひつようはなく、データを覚えてもらったときや、変更へんこうされたときなどに、自動的じどうてき変数はその型になります。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

クラスを使ってみよう!

Python(パイソン)プログラミングにおける、クラスの使(つか)い方(かた)を学(まな)んでいきましょう。少々(しょうしょう)むずかしい言葉(ことば)が出(で)てきますが、分(わ)かりやすくご説明

データ型

データには「型《かた》」というものがあります。今回《こんかい》はデータ型について学《まな》んでいきましょう。 型ってなんだろう? データにはいろんなものがあります。数値《すうち》

「for 〜 in」を使って、繰り返しをしてみよう!

Python《パイソン》プログラミングにおいての、「for 〜 in」の使《つか》い方《かた》を学《まな》んでいきましょう。 「for 〜 in」の使い方 「for 〜 in」は

コマンドラインを使ってみよう

Python《パイソン》プログラミングでは、コマンドを使ってWindows PC《ウィンドウズ ピーシー》やMac《マック》を操作《そうさ》することがあります。 「コマンド」というのは、コンピ

【Windows】コマンドプロンプトを使ってみよう

統合開発環境《とうごうかいはつかんきょう》やWeb《ウェブ》サービスを使《つか》わずに、Windows《ウィンドウズ》でPython《パイソン》プログラミングを行《おこ》なうには、「コマンド」を使う

Pythonプログラミングをはじめるには?

プログラミングは、コンピュータに対して、ああしてほしい、こうしてほしい、というお願《ねが》いを、文章《ぶんしょう》にすることです。しかし、コンピュータは、普段《ふだん》私《わたし》たちが使《つか》う

変数名のつけ方

変数《へんすう》にデータを覚《おぼ》えておいてもらうためには、その変数に名前《なまえ》をつけてあげなくてはいけません。 今回は、変数名《へんすうめい》のつけ方について、紹介《しょうかい》してい

比較演算子

Python《パイソン》プログラミングにおいての、比較演算子《ひかくえんざんし》について学《まな》んでいきましょう。 比較演算子とは 比較演算子《ひかくえんざんし》は、データを比

演算(四則演算)について

Python《パイソン》においての、四則演算《しそくえんざん》について学《まな》んでいきましょう。 四則演算とは まず、四則演算《しそくえんざん》と聞《き》くと、なんだかよく分か

if〜elseで「それ以外のとき」の動きを作ってみよう

Python《パイソン》プログラミングにおいての、if〜elseの使《つか》い方《かた》を学《まな》んでいきましょう。 if〜elseの使い方 elseは、ifを使《つか》ったと

オリジナルゲーム.com