1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. Androidアプリ開発
  6. »
  7. 【Android Studio】Button(ボタン)を作る基本中の基本。

【Android Studio】Button(ボタン)を作る基本中の基本。

ボタンを作る基本中の基本ですが、ボタンを作ること自体が基本中の基本です。@It_is_Rです。
タイトルなんてどうだっていいんです。肝心のなのは真心です。

Androidアプリ開発、7回目となりました。
今回はボタンを作り方を解説していこうと思います。

前回追加した TextView を消した状態からスタートします。

Button を追加する

Button を追加するときも、前回の Text の追加と同様に「Design」で追加していきます。
「Text」でも追加できますが、ボタンとなるとソース入力が大変なので「Design」で追加する方がおすすめです。

「activity_main.xml」ファイルを開き、左下から「Design」を選択します。ここまでは前回と同じです。
では Button を追加してみましょう。
android studio

ソースは以下のようになります。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<android.support.constraint.ConstraintLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:app="http://schemas.android.com/apk/res-auto"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent"
    tools:context="com.example.r.myapplication.MainActivity">

    <TextView
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:text="@string/text"
        app:layout_constraintBottom_toBottomOf="parent"
        app:layout_constraintLeft_toLeftOf="parent"
        app:layout_constraintRight_toRightOf="parent"
        app:layout_constraintTop_toTopOf="parent" />

    <Button
        android:id="@+id/button"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:text="Button"
        tools:layout_editor_absoluteX="147dp"
        tools:layout_editor_absoluteY="81dp" />
</android.support.constraint.ConstraintLayout>

配置の場所の指定は、いずれ別の記事でまとめて解説するとして、ボタンを作成することができました。
android studio

Button のアクションを作る

ボタンは作りましたが、実はこのままでは、ボタンをタップしても何も起きません。
ではこのボタンをタップした時に、テキストを変更できるようにしてみましょう。

そのためには、まず TextView に ID をつける必要があります。
TextView を選択し「Properties」の「ID」に text と入力します。
android studio

Button の方は、追加した際に自動的に「button」という ID がふられているので、つける必要はありません。

ボタンが押された時、テキストを変える

では「MainActivity.java」を開き、ボタンが押された時にテキストが変更されるように作っていきましょう。

package com.example.r.myapplication;

import android.support.v7.app.AppCompatActivity;
import android.os.Bundle;
import android.widget.Button;
import android.widget.TextView;

public class MainActivity extends AppCompatActivity {

    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.activity_main);

        //ここから
        final TextView text1 = (TextView)findViewById(R.id.text);
        Button button1 = (Button)findViewById(R.id.button);
        button1.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
            @Override
            public void onClick(View v) {
                text1.setText("はろーわーるど!");
            }
        });
        //ここまで入力
    }
}

上の「ここからここまで」の部分を入力した後「alt (option)」+「enter (return)」で、自動的にimport文が書かれます。

17〜18行目では、「TextView」や「Button」の ID を取得しています。
19〜24行目では、ボタンが押された時の処理を作っています。
22行目が、テキストを変更する命令です。

これでボタンをタップするとテキストを変更するプログラムを作ることができました。
android studio

この企画の一覧はこちら

  1. Android アプリ開発入門! Android Studio のインストール手順。
  2. 【Android Studio】新規プロジェクトを作成する方法。
  3. 【Android Studio】エミュレータを起動してプログラムを実行する方法!
  4. 【Android Studio】開発したアプリの実機テストを行う方法。
  5. 【Android Studio】アプリ開発の基本とそれぞれのファイルの役割を覚える。
  6. 【Android Studio】TextView を使ってテキストを変更、追加する方法。
  7. 【Android Studio】Button(ボタン)を作る基本中の基本。
  8. 【Android Studio】TextView 文字の色やサイズ、書体を変更する方法。
  9. 【Android Studio】レイアウト( Layout )の種類を覚えよう!
  10. 【Android Studio】 GridLayout の使い方。複雑なレイアウトを表現する方法
  11. 【Android Studio】じゃんけんゲームの作り方(アプリ開発の基本)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

【Bootstrap 4】ボタン(btn)の作り方。色やサイズなどの指定方法!

Bootstrap4の使い方、第5回目となりました。 Bootstrapの機能のひとつとして、クラスを組み合わせて指定するだけで、色々なボタンが作れます。 今回はBootstrap4を使ったボ

【初心者向け】webpack 4入門。一番簡単で詳しい使い方

風邪をひいてぼんやりしている@It_is_Rです。どちらにしろいつもぼんやりしてますが。 さて、今回はWebpack4について紹介していきたいと思います。 この記事では、jsファイルをビルドす

オブジェクトを使ってみよう!

小学生からのJavaScript入門。オブジェクトを使ってみよう!

小学生からのプログラミング入門講座(にゅうもんこうざ)、第9弾です。 前回の講座(こうざ)では、HTMLやCSS、JavaScriptを分けて管理(かんり)する方法を紹介しました。 今回はオブ

迷路やRPGで使えるマップを作ってみよ!

小学生からのJavaScript。迷路やRPGで使えるマップを作ってみよう!

小学生からのプログラミング講座(こうざ)、第13弾です。 前回はHTML5とCanvasを使って、キャラクターがキーボードの入力(にゅうりょく)で移動(いどう)するところまで、紹介(しょうかい)

これまでのプログラム全体をクラスを使って作るべ!

小学生からのJavaScript。プログラム全体をクラスを使って作ってみよう!

小学生からのプログラミング講座(こうざ)、第16弾です。 前回はプログラミングにおける、クラスの使い方を学びました。しかし、まだクラスをどうやって使えばいいのか、ピンときていないかもしれません

【Gitの使い方 – その5】リモートリポジトリ(GitHub)へPushしてみよう!

現在、新曲熱意制作中の@It_is_Rです。 さて、Gitの使い方5回目の今回は、GitHubのリモートリポジトリを作成し、そこにローカルリポジトリをPushする方法を紹介します。 [se

【Bootstrap 4】パンくずリスト(Breadcrumb)を作ってみよう!

Bootstrap4の使い方、第4回目となりました。 サイトを作っていると必然的に必要になるのがパンくずリストです。 パンくずリストは、サイト訪問者が今どのページにいるのかということを分かりや

【Gitの使い方 – その4】ブランチを使って履歴を分岐させる方法

エビの殻や、ポテチ、煮干しなどを食べると、必ずと言っていいほど口が血だらけになります。@It_is_Rです。 さて、Gitの使い方4回目の今回は、ブランチについてです。 ブランチは作業を枝分か

【Android Studio】エミュレータを起動してプログラムを実行する方法!

何をやっても長続きしない@It_is_Rです。 このままでは人生さえも長続きしないかも知れない。 さて、しばらくぶりになってしまいましたが、今回は Android Studio 2.3.2 を

【Android Studio】TextView 文字の色やサイズ、書体を変更する方法。

サイズは大きいほど、押しがいがあります。@It_is_Rです。 スマホのボタンの話ですよ。何を考えてたんですか? Androidアプリ開発、8回目となりました。 今回はこれまでに学習した T

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。




オリジナルゲーム.com