1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. Androidアプリ開発
  6. »
  7. 【Android Studio】新規プロジェクトを作成する方法

【Android Studio】新規プロジェクトを作成する方法

前回、 Android Studio のインストールが完了しました。
その続きから始めていきましょう。

今回は新規プロジェクトを作成する方法です。

目次
  1. 新規プロジェクトの作成
  2. まとめ

新規プロジェクトの作成

それでは、新規プロジェクトを作成していきましょう。

プロジェクトを開いていない場合、次のようなウィンドウが開くと思います。
「Start a new Android Studio project」を選択します。
Android Studio

もしも既にプロジェクトを開いている場合は、「File」 → 「New」 → 「New Project…」と選択していきます。
Android Studio

すると、次のようなウィンドウが開き、Activityの選択ができます。
今回は一番シンプルな「Empty Activity」を選択し、「Next」をクリックします。
Android Studio

すると次のような表示になりますので、情報を入力していきます。
Android Studio

  • Name : 作りたいアプリの名前を入力します。
  • Package name : 自分が持っているドメインをひっくり返したものに、アプリケーション名をドットで繋げたものを入れます。
  • Project location : プロジェクトの保存場所を指定します。
  • Language : 使いたい言語を選びます。KotlinかJavaか、好きな方を選びましょう。ただ、この先の講座ではJavaを使います。
  • Minimum SDK : 必要なAPIレベルです。どのくらいのデバイスで動かせるのか、下にパーセントが表示されるので、それを見ながら選ぶといいです。
  • Use legacy android.support libraries : 従来のサポートライブラリを使用するならばチェックを入れます。チェックを入れると、最新のPlay Services、Jetpack librarisが使用できなくなります。

入力が終わったら、「Finish」をクリックします。

ここで少し時間がかかります。
気長に待つと、次のような画面が開きます。

ここにプログラムを書いていき、 Android アプリを作っていきます。
Android Studio

まとめ

今回はAndroid Studioで、新規プロジェクトを作成する方法を紹介しました。
ここから、Androidアプリを開発していけます。

次回はエミュレータを使って、プログラムを実行する方法を紹介していきます。

この企画の一覧はこちら

  1. Android StudioをMacにインストールする方法
  2. 【Android Studio】新規プロジェクトを作成する方法
  3. 【Android Studio】エミュレータを起動してプログラムを実行する方法!
  4. 【Android Studio】開発したアプリの実機テストを行う方法。
  5. 【Android Studio】アプリ開発の基本とそれぞれのファイルの役割を覚える。
  6. 【Android Studio】TextView を使ってテキストを変更、追加する方法。
  7. 【Android Studio】Button(ボタン)を作る基本中の基本。
  8. 【Android Studio】TextView 文字の色やサイズ、書体を変更する方法。
  9. 【Android Studio】レイアウト( Layout )の種類を覚えよう!
  10. 【Android Studio】 GridLayout の使い方。複雑なレイアウトを表現する方法
  11. 【Android Studio】じゃんけんゲームの作り方(アプリ開発の基本)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

WordPressのテーマを自作してみよう。テーマ開発の方法を徹底解説!

WordPressテーマの自作方法を紹介していきます。 今回はテーマ作成における知識や、ツール、ファイル構成、実際の作り方などを書いていきます。 WordPressのテーマを自作する上

これまでのプログラム全体をクラスを使って作るべ!

【JavaScript】プログラム全体をクラスを使って作ってみよう! 小学生からのプログラミング入門

小学生からのプログラミング講座《こうざ》、第13弾です。 前回はプログラミングにおける、クラスの使い方を学びました。しかし、まだクラスをどうやって使えばいいのか、ピンときていないかもしれません

画像を動かすよ!

JavaScriptで画像を移動してみよう! 小学生からのプログラミング入門

みなさんこんにちは。今回も、プログラミングの勉強《べんきょう》をはじめていきましょう! 前回、「JavaScriptで画像を表示してみよう! 小学生からのプログラミング入門」では、JavaSc

【webpack 4】npm-scriptsでオリジナルのコマンドを設定する方法

※追記(2018/5/15) 殆ど意味のない例を使っての説明にのちのち後悔し、余分な部分を大幅に削除しました。 畳んだ布団が飼い猫のお気に入りの場所になってます。@It_is_Rです。

クイックタグ

【WordPress】クイックタグを編集し効率よく記事を書こう!

WordPressで記事を投稿するとき、クイックタグを使うと便利です。 デフォルトで用意されているクイックタグもありますが、それだけでは少々不便なところもあります。 今回は効率よく記事を書くた

【 WordPress 】functions.php で色んな機能を使ってみよう!【基本】

馬鹿は風邪を引かないといいますが、どうやら引いたようです。@It_is_Rです。 ちなみに、「馬鹿は風邪を引かない」ということわざは、「馬鹿は風邪を引いても気がつかない」という例えだって知ってました

.zshrc で zsh をカスタマイズしてみよう。(プラグイン無し)

昔、車に幽霊が乗っていたので、じっと目を凝らして見ていたら、ただの人だったことがあります。@It_is_Rです。 あの時は気まずかった。。。女性の方でした。 さて、今回はターミナルをかっこよく

Bootstrap 4によるボタンの作り方。色やサイズなどの指定方法!

Bootstrap4の使い方、第5回目となりました。 Bootstrapの機能のひとつとして、クラスを組み合わせて指定するだけで、色々なボタンが作れます。 今回はBootstrap4を使ったボ

Pug

PugでPHPが使える! gulpfile.jsをちょっと工夫するだけだよ

HTMLを書くときPugを使うととても便利なのですが、PHPを書きたいと思ったときは少し工夫が必要になります。 PugでPHPを書くためのプラグインを使う方法もありますが、使うプラグインが増えれば増

ショートコード

BEMによるCSS設計の方法を解説。命名規則から使い方まで。

完璧を求めすぎて、平均以下な@It_is_Rです。 CSSは比較的簡単なものですが、CSS設計をしっかりしておかなければ、余分なコードが多くなったり、後から修正が大変になったりしてこまることにな

コメントをどうぞ!(コメントは承認後に反映されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です