Homebrewを使いこなせ!Macへのインストールや使い方。

公開 : → 更新 :

人生をもう一度やり直したいとつくづく思う@It_is_Rです。
やり直したところで同じ道を辿るのがオチですよ、全国の不幸な皆さん!!

さて、おふざけはここまでにして、今回はHomebrewについての記事を書いてみようと思います。
Homebrewをインストールすると、ターミナルから便利なコマンドを使用できるようになります。

この記事を読んで、Homebrewを使いこなしましょう!!

*まず最初にJavaがインストールされているかどうかだけ確認しておいた方がいいです。

Homebrewとは

Homebrewとは、OS X上で動く、パッケージ管理システムです。分かりやすく言うと、Macのターミナルから簡単にソフトウェアをインストールできるようにするものです。

Homebrew
Homebrew

Homebrewのインストール

では、Homebrewをインストールしてみましょう。
インストールはとても簡単です。先ほど紹介したHomebrewのページから、インストール用のスクリプトをコピーし、ターミナルに貼り付けるだけでインストールすることができます。

Homebrew

赤枠で囲んだ部分をコピーしてターミナルに貼り付けます。

$ /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

Homebrewの問題をチェック

インストールが終わったら、Homebrewの問題をチェックしてみましょう。

まずはbrew doctorを打ち込む

まず、一番最初に実行してみてほしいのは、brew doctorというコマンドです。
このコマンドは、Homebrewの問題をチェックするものです。

$ brew doctor
Your system is ready to brew.

上記のようにYour system is ready to brew.と表示された場合、Homebrewは問題ありません。

では、自分自身のパソコンで表示された警告を、例として載せておきます。

$ brew doctor
Warning: A newer Command Line Tools release is available.
Update them from Software Update in the App Store.

Warning: Xcode is installed to a directory with a space in the name.
This will cause some formulae to fail to build.

Warning: Your Xcode (5.1.1) is outdated
Please update to Xcode 7.3.1.
Xcode can be updated from the App Store.

とりあえず、翻訳してみました。

警告 : 新しいコマンドラインツール(Command Line Tools)が利用可能です。App StoreのSoftware Updateから、アップデートしてください。

警告 : Xcodeは名前にスペースを含んだディレクトリにインストールされています。これはビルドに失敗という、いくつかの問題を引き起こすものです。

警告 : あなたのXcode(5.1.1)は古いバージョンです。Xcode 7.3.1にアップデートしてください。

普段、使用していないバージョンのOSを起動したため、Command Line Toolsがアップデートされていなかったことと、古いバージョンのXcodeがインストールされていたことが原因の様です。
2つ目の警告は、Xcodeをアップデートすることで解決すると思います。

まず、1つ目の警告はおいておいてXcodeをアップデートしましょう。
App Storeを開き、Xcode7.3.1をインストールします。

app store xcode

これで、2番目と3番目の警告は解決しました。

では、コマンドラインツールをアップデートします。
App Storeからアップデートする方法でもいいのですが、今回はもうちょっとイカしたアップデートの方法をしたいと思います。

$ xcode-select --install

command line tools

インストールをクリックし、規約に同意すれば、インストールされます。

また、何日かHomebrewを使用した後に、brew doctorコマンドを使用すると、次の様な警告が表示されることがあります。

$ brew doctor
Please note that these warnings are just used to help the Homebrew maintainers
with debugging if you file an issue. If everything you use Homebrew for is
working fine: please don't worry and just ignore them. Thanks!

Warning: Your Homebrew is outdated.
You haven't updated for at least 24 hours. This is a long time in brewland!
To update Homebrew, run `brew update`.

とりあえず、警告部分だけ翻訳します。

あなたのHomebrewは古いバージョンです。
24時間以上アップデートしていません。これはbrewlandでは長年です!
Homebrewをアップデートするには、brew updateを実行してください。

24時間以上は、brewlandで長年だってよ。brewlandってどこ?
…まぁ、それはいいとして、つまり、brew updateを実行すればいいってことです。

$ brew update
Updated Homebrew from 815edc0 to 2f20a42.
Updated 2 taps (caskroom/cask, homebrew/core).
==> New Formulae
bookloupe      derby          dssim          git-secret     mit-scheme     wiredtiger   
czmqpp         docker-clean   frege-repl     grt            nuget        
==> Updated Formulae
activemq                      gnatsd                        p7zip                       
activemq-cpp                  gnu-tar                       peco                        
afl-fuzz                      godep                         planck                      
apache-flink                  graphite2                     plowshare                   
aria2                         hbase                         postgresql                  
artifactory                   icdiff                        prometheus                  
at-spi2-core                  idnits                        pyenv                       
aws-sdk-cpp                   imagemagick                   pyvim                       

〜略〜

==> Renamed Formulae
beanstalk -> beanstalkd                      d-bus -> dbus                              
==> Deleted Formulae
eet               eina              embryo            evas              tinyscheme

これで、アップデートが完了しました。
もう一度、brew doctorを実行しておきましょう。

$ brew doctor
Your system is ready to brew.

さて、これで準備完了です。

Homebrewのバージョンを確認

まず、Homebrewのバージョンを確認してみます。
ターミナルに以下のコマンドを打ち込んでみてください。

$ brew -v
Homebrew 0.9.9

このようにバージョンが表示されます。

Homebrewの使い方

では、Homebrewを使って、いろいろやってみましょう。
まず、Homebrewのコマンドを確認してみたいと思います。

ターミナルにbrewと打ち込むと、brewのサブコマンドが表示されます。(詳しく表示するには、man brewを実行したほうがいいかもしれません)

$ brew
Example usage:
  brew search [TEXT|/REGEX/]
  brew (info|home|options) [FORMULA...]
  brew install FORMULA...
  brew update
  brew upgrade [FORMULA...]
  brew uninstall FORMULA...
  brew list [FORMULA...]

Troubleshooting:
  brew config
  brew doctor
  brew install -vd FORMULA

Brewing:
  brew create [URL [--no-fetch]]
  brew edit [FORMULA...]
  https://github.com/Homebrew/brew/blob/master/share/doc/homebrew/Formula-Cookbook.md

Further help:
  man brew
  brew help [COMMAND]
  brew home

では、それぞれのコマンドの役割を紹介します。


$ brew search 配布されているパッケージを確認。
$ brew サブコマンドを確認。
$ brew install パッケージをインストール。
$ brew update パッケージとHomebrewをアップデート。
$ brew upgrade パッケージをアップグレード。
$ brew uninstall パッケージをアンインストール。
$ brew list インストールされているパッケージを表示。
$ brew config Homebrewの情報を表示。
$ brew doctor Homebrewの問題をチェック。
$ brew install -vd -vd をつけることで、詳細を表示しながらパッケージをインストール。
$ brew create パッケージを作成。
$ brew edit パッケージの内容を書き換え。
$ man brew Homebrewについてのマニュアルを表示。
$ brew help Homebrewのコマンドの使い方を表示。
$ brew home Homebrewや、そのパッケージのページ表示。

では、コマンドを実際に使用してみたいと思います。
…が、”brew create”と、”brew edit”は、また別の話になってしまうので、今回は割愛します。

brew search

brew searchは、配布されているパッケージを確認するコマンドです。
百聞は一見に如かず、実際に使ってみましょう。

$ brew search
a2ps                          groovy                        packer                      
a52dec                        groovysdk                     pacvim                      
aacgain                       groovyserv                    pakchois                    
aalib                         growly                        pam-u2f                     
aamath                        grsync                        pam_yubico                  
aap                           grt                           pandoc-citeproc             
aardvark_shell_utils          gsar                          pandoc-crossref             

〜略〜
              
grepcidr                      otto                          zurl                        
grib-api                      owamp                         zxcc                        
griffon                       owfs                          zzuf                        
gringo                        p0f                           zzz                         
grok                          p7zip                         caskroom/cask/brew-cask     
groonga                       pacapt                      

という様に、配布されているパッケージの一覧を表示することができます。
また、後ろにキーワードを入れることで、そのキーワードを含むパッケージのみを表示させることもできます。

キーワードにnodeを含むパッケージを表示してみました。

$ brew search node
leafnode    llnode      node ✔      node-build  nodebrew    nodeenv     nodenv    
homebrew/versions/node010     homebrew/versions/node4-lts   Caskroom/cask/nodebox       
homebrew/versions/node012     homebrew/versions/node5       Caskroom/cask/nodeclipse    
homebrew/versions/node04      Caskroom/cask/mindnode-pro    Caskroom/cask/printnode     
homebrew/versions/node06      Caskroom/cask/node-profiler   Caskroom/cask/soundnode     
homebrew/versions/node08      Caskroom/cask/node

すでにインストールされているパッケージにはチェックマーク(✔)が表示されます。

brew

先ほどやった様に、brewコマンドを使用すると、サブコマンドを確認することができます。
使い方は上をご覧ください。

brew install

brew installの後ろに、パッケージ名を入力することで、パッケージをインストールすることができます。
インストールできるパッケージ名は、brew searchで探すこともできます。

では、試しにnode.jsをインストールしてみたいと思います。

$ brew install node

これで、node.jsをインストールすることができます。

また、-vdをつけることで、詳細を表示しながらインストールすることも可能です。
上手くいかない場合は、先頭にsudoを使用するといいかもしれません。

$ sudo brew install node

brew update

brew updateを実行すると、Homebrewとパッケージをアップデートすることができます。
これも上に書きましたが、もう一度おさらいです。

$ brew update

brew upgrade

これを実行すると、パッケージをアップグレードすることができます。

$ brew upgrade

また、後ろにパッケージ名をいれることで、そのパッケージのみをアップグレードすることも可能です。
Node.jsをアップグレードしてみます。

$ brew upgrade node

brew uninstall

brew uninstallの後ろに、パッケージ名を入力することで、そこパッケージをアンインストールすることができます。

$ brew uninstall node
Uninstalling /usr/local/Cellar/node/6.1.0... (3,655 files, 38.6M)

また、下記の様にremoveやrmを使っても、uninstallと同じ動きをします。

$ brew remove node
$ brew rm node

brew list

brew listは、インストールされているパッケージを表示するコマンドです。

$ brew list
autoconf	openssl		rbenv		readline	ruby-build
libyaml		pkg-config	rbenv-gemset	ruby

この様に一覧で表示することができます。

brew config

brew configはHomebrewの情報を表示するコマンドです。

$ brew config

brew doctor

これも上で書きましたので、問題ないでしょう。
Homebrewの問題をチェックするコマンドです。

man brew

Homebrewのマニュアルを表示します。コマンドについても多く書かれていますので、brewコマンドではなく、こちらを実行してもいいかもしれません。

$ man brew

どんなコマンドがあるんだろうと疑問に思ったら、このコマンドを思い出してください。

brew help

コマンドの使い方が分からない場合に実行する命令です。
まず、普通に実行してみます。

$ brew help

すると、brewを実行した場合と同じ結果を得ることができます。
では、このコマンドの後ろに、分からないHomebrewのコマンドを入力してみましょう。

今回はdoctorという命令の使い方を表示させてみたいと思います。

$ brew help doctor
brew doctor:
    Check your system for potential problems. Doctor exits with a non-zero status
    if any problems are found.

翻訳します。

問題が起きる可能性がある、あなたのシステムをチェックしてください。もし問題が見つかった場合、Doctorは、ゼロではないステータスを持って終了します。

という感じで、チェックに使うコマンドだということが分かります。

brew home

brew homeは、Homebrewや、そのパッケージのページ表示をするコマンドです。
まず、Homebrewのページを表示してみます。

$ brew home

ブラウザが開き、Homebrewのページが表示されたと思います。

さらに、この後にパッケージ名を入力することで、そのパッケージのページを表示することもできます。

$ brew home node

この様にすると、node.jsのページを開くことができます。

まとめ

今回はHomebrewの使い方を紹介しました。
また、次回の記事をお楽しみに!

スポンサードリンク

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。




オススメ記事

Yarn

Yarn の使い方。インストールの方法から使い方まで解説します。

最近ドラクエにはまっている@It_is_Rです。PS1 のやつです。ドラクエⅦ。 関係ない話はさておき、今回は Yarn の使い方を解説していきたいと思います。 Yarn とは

【Android Studio】Button(ボタン)を作る基本中の基本。

ボタンを作る基本中の基本ですが、ボタンを作ること自体が基本中の基本です。@It_is_Rです。 タイトルなんてどうだっていいんです。肝心のなのは真心です。 Androidアプリ開発、7回目とな

java

【Java】スーパクラス、サブクラスとは?継承について。

猿も木から落ちますが、Rは木から落ちません。だって登らないから。 @It_is_R です。いや、登ろうと思っても登れません。 Javaを使っていると継承という言葉をよく耳にしますよね。どういうも

gulp

gulpでsassをcssにコンパイル。インストール&便利な使い方。

幸せそうな人を見ると、転べって思います。@It_is_Rです。 Webページを制作するとき、sassをcssに変換して使用することが多いと思います。 今回は、gulpを使ってsassをcssに

bootstrap3

Bootstrap3でサイト制作するための、準備と初期設定。

ゲーム制作は順調にすすんでいます。このまま順調にいけば、今月か来月までには完成できそうです。@It_is_Rです。 さて、今回はBootstrap3によるサイト制作の入門講座です。 このBoo

Swift

【Xcode7】Storyboardを使ってMacアプリ開発に挑戦。

何だか今日はトイレが近い。@It_is_Rでございます。 現在開発中の人魚のゲームは今ストーリーを練っている所です。まだまだ時間がかかりそうです。 さて、Rは今、Macアプリ開発を勉強中なので

FC2 blog customize

FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。文字の大きさを設定する。

こんにちわ。美しいものほど濁って見える@It_is_Rです。 今回もFC2ブログの"最強"カスタマイズを始めていこうと思います。 今回は文字の大きさや色など、ブログ内の文字の設定をしていきます

【Android Studio】開発したアプリの実機テストを行う方法。

どうも、頭がすっからかんの@It_is_Rです。 やかましいわ。 今回は Android Studio で実機テストする方法を紹介します。 これからアプリ開発をしていく上で必要不可欠な実機テ

JavaScriptマンガ講座。初心者でも痛いほど理解できる変数の使い方。(実践編)

押入れが部屋になっている@It_is_Rです。 今回の記事はJavaScriptマンガ講座、2回目となりました。 この企画はJavaScriptをフザケまくって覚えようというものです。

java

【激分かりやすく!!】javaでじゃんけんゲームプログラム!!

お久しぶりです。 ゲーム制作ページのブログなのに、なんか全然ゲーム制作できてないですね。 今作ってるゲームもちょっと放置プレイ状態だし……。 ちょっと待ったー!誰が放置プレイ状態だとっ!!