1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. WordPress
  6. »
  7. WordPress|特定カテゴリーに属する記事を一覧表示させる方法!!

WordPress|特定カテゴリーに属する記事を一覧表示させる方法!!

今まで、何度かに分けて書いた記事でも、その一覧がなかったので見にくいなーと思っていた@It_is_Rです。
昨日、記事の一覧表示をするショートコードを作って、記事の一覧が欲しい記事にだけ貼り付けてみました。

せっかくですので、今回は特定のカテゴリーに属する記事を、記事内で一覧表示させるショートコードを作成する方法を記事にしてみました。

本当は、その記事の属するカテゴリーに属する記事の一覧を表示させたかったのですが、それには大きな問題があります!!
複数のカテゴリーに属する場合はどうなってしまうのかということです。

そこで、あえて自分でカテゴリーIDを指定することで、自分が一覧表示させたい記事の一覧を表示させる方法にしました。

目次
  1. ソースはこちら
  2. ショートコードを使う。
  3. おまけ。CSSをお見せします

ソースはこちら

とりあえず、ソースの例です。functions.phpに記入します。

function category_article_list($arg) {

  //カテゴリーIDの初期値を0にする。
  extract(shortcode_atts(array(
      'category' => '0'
  ), $arg));
  global $post;
  $temp_post = $post;


  //h2タグで見出しを作る。
  $cat_list_part = '<h2>この企画の一覧はこちら</h2><ul class="category-list-part">';

  //$postsにそのカテゴリーIDの記事一覧を入れる。
  $posts = get_posts('order=ASC&numberposts=0&category='.$category);

  //$postsに代入された記事の数だけ繰り返す。
  foreach($posts as $post):
    setup_postdata($post);
    if (is_single(get_the_ID())) {
      $cat_list_part.='<li class="category-list-part__item">'.the_title("","",false).'</li>';
    }
    else {
      $cat_list_part.='<li class="category-list-part__item"><a href="'.get_permalink().'">'.the_title("","",false).'</a></li>';
    }
  endforeach;

  //最後に閉じタグを付け加える。
  $cat_list_part.='</ul>';

  $post = $temp_post;

  //$cat_list_partを返す。
  return $cat_list_part;
}
add_shortcode('list', 'category_article_list');

4〜6行目。
カテゴリーIDの初期値を0にします。呼び出し側でカテゴリーIDを指定することで、特定カテゴリーの記事一覧を表示することができるようになります。

12行目。
記事内に表示させることを想定しているので、h2タグで見出しを作っておきます。
また、リストで使いたいのでulタグも付けておきました。

15行目。
get_posts()で記事を取得します。
order=ASCは並ぶ順序の指定、numberposts=0は表示する記事の数(0にすることで全て表示)、categoryには取得したいカテゴリーIDを指定します。
引数を渡すことで、呼び出し側から表示させたいカテゴリーIDを指定することができる様になります。

20〜25行目。
今いる記事の部分はaタグをつけたくないので、条件分岐で今いる記事じゃない部分にだけリンクをつけるようにしています。

ショートコードを使う。

では、記事内でショートコードを使ってみましょう。

数値の部分は記事の一覧表示をしたいカテゴリーIDにしてください。

[list category=162]

これをCSSで整えるとこのようになります。
ショートコード

おまけ。CSSをお見せします

おまけとして、CSSもお見せしてしまいましょう。

.category-list-part {
  list-style: none;
}

.category-list-part__item {
  counter-increment: count;
  padding: 10px 0;
  border-bottom: 1px solid #00bcc6;
}
.category-list-part__item:before {
  content: "第" counter(count) "回目 ";
  padding: 0 5px;
}

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

pipenvの使い方。MacにPython環境を構築する方法

みなさんこんにちは。@It_is_Rです。今回はpipenvを使って、MacにPython環境を構築する方法を紹介します。 pipenvとは pipenvは、Pythonでの開発

JavaScriptでRPGを作ろう!スマホにも対応したゲームの作り方

みなさんこんにちは。今日も楽しくプログラミングを学んでいきましょう! これまでの講座《こうざ》で、JavaScript《ジャバスクリプト》によるゲーム開発《かいはつ》の方法が、なんとなくでも分

【Bootstrap 4】badgeを使ってテキスト横に小さな文字を入れる方法

前にBootStrap4の記事を書いていましたが、日にちが空いてしまいましたね。@It_is_Rです。 前回は全体的な機能とアラートの使い方を紹介しました。 今回はバッジの使い方を紹介していき

【 WordPress 】functions.php で色んな機能を使ってみよう!【基本】

馬鹿は風邪を引かないといいますが、どうやら引いたようです。@It_is_Rです。 ちなみに、「馬鹿は風邪を引かない」ということわざは、「馬鹿は風邪を引いても気がつかない」という例えだって知ってました

FC2 blog customize

FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。背景を変更する。

三度の飯よりも好きなものが多すぎて比較にならない@It_is_Rです。 FC2ブログ"最強"カスタマイズ入門講座の続きですね。最強にカスタマイズしていきましょう。 今回は背景色の変更をメインに

パスの書き方を覚えるべ!

パスの書き方を覚えよう。絶対パス、相対パス、ルート相対パスの違い

みなさん、こんにちは。今日もプログラミングの勉強《べんきょう》をはじめていきましょう。 今回は、パスの書き方について学びます。パスというのは、ファイルの場所《ばしょ》を、パソコンに教《おし》え

WordPressカスタムヘッダーを完璧に使いこなしたい人へ告ぐ!

森の中に昔から住んでる@It_is_Rです。 WordPressのカスタマイズをする上で、カスタムヘッダーを使うと、色やヘッダー画像をWordPressの管理画面から操作できるようになり便利です

文字を一文字ずつ表示してみよう!

【JavaScript】改行と一文字ずつ画面に表示する方法! 小学生からのプログラミング入門

小学生からのJavaScript講座です。このシリーズでは、ゲームをつくりながらJavaScriptの使い方を学んでいきます。 前回、画面に文字を表示するためのクラスを作ったのですが、それをも

Node.js

Windows10にNode.jsをインストールする方法

みなさんこんにちは。@It_is_Rです。今回は、Windows10にNode.jsをインストールする方法を紹介していきます。 また、Macを使っている場合は「MacにNode.jsをインスト

java

【Java】スーパクラス、サブクラスとは?継承について。

猿も木から落ちますが、Rは木から落ちません。だって登らないから。 @It_is_R です。いや、登ろうと思っても登れません。 Javaを使っていると継承という言葉をよく耳にしますよね。どういうも

コメントをどうぞ!(コメントは承認後に反映されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です