1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. WordPress
  6. »
  7. WordPress|特定カテゴリーに属する記事を一覧表示させる方法!!

WordPress|特定カテゴリーに属する記事を一覧表示させる方法!!

今まで、何度かに分けて書いた記事でも、その一覧がなかったので見にくいなーと思っていた@It_is_Rです。
昨日、記事の一覧表示をするショートコードを作って、記事の一覧が欲しい記事にだけ貼り付けてみました。

せっかくですので、今回は特定のカテゴリーに属する記事を、記事内で一覧表示させるショートコードを作成する方法を記事にしてみました。

本当は、その記事の属するカテゴリーに属する記事の一覧を表示させたかったのですが、それには大きな問題があります!!
複数のカテゴリーに属する場合はどうなってしまうのかということです。

そこで、あえて自分でカテゴリーIDを指定することで、自分が一覧表示させたい記事の一覧を表示させる方法にしました。

目次
  1. ソースはこちら
  2. ショートコードを使う。
  3. おまけ。CSSをお見せします

ソースはこちら

とりあえず、ソースの例です。functions.phpに記入します。

function category_article_list($arg) {

  //カテゴリーIDの初期値を0にする。
  extract(shortcode_atts(array(
      'category' => '0'
  ), $arg));
  global $post;
  $temp_post = $post;


  //h2タグで見出しを作る。
  $cat_list_part = '<h2>この企画の一覧はこちら</h2><ul class="category-list-part">';

  //$postsにそのカテゴリーIDの記事一覧を入れる。
  $posts = get_posts('order=ASC&numberposts=0&category='.$category);

  //$postsに代入された記事の数だけ繰り返す。
  foreach($posts as $post):
    setup_postdata($post);
    if (is_single(get_the_ID())) {
      $cat_list_part.='<li class="category-list-part__item">'.the_title("","",false).'</li>';
    }
    else {
      $cat_list_part.='<li class="category-list-part__item"><a href="'.get_permalink().'">'.the_title("","",false).'</a></li>';
    }
  endforeach;

  //最後に閉じタグを付け加える。
  $cat_list_part.='</ul>';

  $post = $temp_post;

  //$cat_list_partを返す。
  return $cat_list_part;
}
add_shortcode('list', 'category_article_list');

4〜6行目。
カテゴリーIDの初期値を0にします。呼び出し側でカテゴリーIDを指定することで、特定カテゴリーの記事一覧を表示することができるようになります。

12行目。
記事内に表示させることを想定しているので、h2タグで見出しを作っておきます。
また、リストで使いたいのでulタグも付けておきました。

15行目。
get_posts()で記事を取得します。
order=ASCは並ぶ順序の指定、numberposts=0は表示する記事の数(0にすることで全て表示)、categoryには取得したいカテゴリーIDを指定します。
引数を渡すことで、呼び出し側から表示させたいカテゴリーIDを指定することができる様になります。

20〜25行目。
今いる記事の部分はaタグをつけたくないので、条件分岐で今いる記事じゃない部分にだけリンクをつけるようにしています。

ショートコードを使う。

では、記事内でショートコードを使ってみましょう。

数値の部分は記事の一覧表示をしたいカテゴリーIDにしてください。

[list category=162]

これをCSSで整えるとこのようになります。
ショートコード

おまけ。CSSをお見せします

おまけとして、CSSもお見せしてしまいましょう。

.category-list-part {
  list-style: none;
}

.category-list-part__item {
  counter-increment: count;
  padding: 10px 0;
  border-bottom: 1px solid #00bcc6;
}
.category-list-part__item:before {
  content: "第" counter(count) "回目 ";
  padding: 0 5px;
}

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

【CSS設計】ボタンを作って覚える。機能ごとに分けて作る重要性。

手が回らない、頭が回らない、口が回らない。@It_is_Rです。 CSSはある程度大雑把に書いても動かすことができます。しかし、CSSを覚える上で一番難しい部分と言えばCSS設計でしょう。 パ

bootstrap3

Bootstrap3でサイトのレイアウト。グリッドシステムの使い方と裏技。

開発中のゲームはサイト制作に入っております。@It_is_Rです。 前回に引き続き、Bootstrap3の記事です。 サイトを作るとき、CSSなどを使ってサイトのレイアウトを調節したりしますが

キーボードで画像を動かすよ!

【JavaScript】キー入力でキャラを動かしてみよう! 小学生からのプログラミング入門

小学生からのJavaScript《ジャバスクリプト》入門講座《にゅうもんこうざ》、今回もはじめていきましょう! 前回は、りこちゃんの画像をクリックすると、前に一歩動くというのをJavaScri

宇宙一分かりやすい JavaScript のかなり詳しい基本の解説。

宇宙一分かりやすい JavaScript のかなり詳しい基本の解説。

JavaScriptを使ってゲームを作成するのが好きです。@It_is_Rです。 JavaScriptはWebページに動きを出すのによく使われ、ブラウザゲームなども作ることができます。今回は

今月の残り日数を計算するべ!

JavaScriptで今月の残り日数を計算してみよう! 小学生からのプログラミング入門

さて、小学生からのJavaScript《ジャバスクリプト》入門、第2回目のはじまりです。今回は、JavaScriptでの演算(えんざん)の方法を学び、今月の残《のこ》り日数を計算してみましょう。

HTML5とCanvasを使うべ!

HTML5とCanvasを使ってみよう! 小学生からのプログラミング入門

小学生からのプログラミング講座《こうざ》、こんかいもはじめていきましょう! これまでの講座《こうざ》では、JavScriptの基本《きほん》について学び、キャラクターの操作《そうさ》ができるよ

小学校プログラミング必修化。どんなことを学べばいいの?

2020年からのプログラミング必修化において、お子さんのいる方は、「いったいどんなことを学べばいいんだろう?」、「プログラミングなんてまったく分からないのに、どうやって教えてあげればいいんだろう……

オブジェクトを使ってみよう!

【JavaScript】オブジェクトを使ってみよう! 小学生からのプログラミング入門

小学生からのJavaScript《ジャバスクリプト》入門講座《にゅうもんこうざ》、今回もはじめていきましょう!前回の講座《こうざ》では、HTMLやCSS、JavaScriptを分けて管理《かんり》す

PythonでUSBメモリのパスワードを解析。総当たりでロック解除してみよう!

みなさんこんにちは。@It_is_Rです。今回はPythonを使って、総当たりでUSBメモリのパスワードを解析する方法を紹介します。(※このストーリーはフィクションです) Rりこ師匠、

scratch

Scratchでシューティングゲームを作ろう! 小学生からのプログラミング入門

さて、プログラミングの勉強をはじめていきましょう! 前回の「Scratchでじゃんけんゲームを作ろう!」では、じゃんけんゲームの作り方を学びました。今回は、もうちょっと本格的(ほんかくてき)な

コメントをどうぞ!(コメントは承認後に反映されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です