1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. パッケージマネージャー
  6. »
  7. Homebrewのインストール方法を分かりやすく解説(M1 Macも対応)

Homebrewのインストール方法を分かりやすく解説(M1 Macも対応)

みなさんこんにちは。@It_is_Rです。

Homebrewは、Mac、Linuxで使うことができる、パッケージマネージャというものです。
パッケージマネージャを使うことで、ソフトウェアのインストール、アップデート、削除などを、かんたんに行うことができるようになります。

今回はHomebrewインストール方法を、初心者の方にも分かりやすく、詳しく解説していきます。

目次
  1. Homebrewをインストールするためのコマンドをコピー
  2. ターミナルを開く
  3. コマンドを貼り付けて実行
  4. パスを通す(M1 Macの場合)
  5. Homebrewのコマンドを使ってみる
  6. まとめ

Homebrewをインストールするためのコマンドをコピー

では、さっそくHomebrewインストールしていきましょう。
まず、Homebrewの公式サイトhttps://brew.sh/index_ja)に移動します。

Homebrewのインストール

つづいて、インストールの下に書かれた英語をコピーしましょう。

Homebrewのインストール

同じものを、下にも貼り付けておきました。

/bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/HEAD/install.sh)"

こちらのコマンドを実行することで、Homebrewインストールされます。
では、どのように実行するのでしょうか。

Macにはターミナルというアプリが入っています。上のコマンドは、このターミナルから実行します。

ターミナルを開く

では、ターミナルを開いてみましょう。
まずは、Dockから「Launchpad」をクリックします。

ターミナルを開く

「その他」を選びましょう。

ターミナルを開く

そして、「ターミナル」をクリックします。

ターミナルを開く

するとこのように、ターミナルが開きます。

ターミナルの画面

コマンドを貼り付けて実行

ここに、さきほどコピーしたコマンドを貼り付けます。

ターミナルでHomebrewのインストールコマンドを実行

returnを押して実行します。するとパスワードを訊かれますので、入力します。
このとき、入力したパスワードは画面上に表示されませんので、ご注意ください。

ターミナルでHomebrewのインストールコマンドを実行

「Press RETURN to continue or any other key to abort:」と表示されます。
returnを押して、続行しましょう。

ターミナルでHomebrewのインストール

インストールがはじまるので、しばらく待ちます。

ターミナルでHomebrewのインストール

途中、「Downloading Command Line Tools for Xcode」という文字が表示されるかもしれません。
時間がかかるので、止まってしまったのかな、と思ってしまいますが、そのまま待ちましょう。

しばらく待って、再びプロンプトが表示されれば、インストールの完了です。

ターミナルでHomebrewのインストール

パスを通す(M1 Macの場合)

IntelのMacでしたらおそらくそのままでいいと思うのですが、M1 Macでは、パスを通す必要があります。

ターミナルをよく見ると、Next stepsのところに、パスを追加するためのコマンドが書かれています。

パスの追加

これをひとつずつ実行しましょう。
% の後ろからコピーして、ターミナルで実行してください。

% echo 'eval "$(/opt/homebrew/bin/brew shellenv)"' >> /Users/r/.zprofile
% eval "$(/opt/homebrew/bin/brew shellenv)"
パスの追加

これでパスを通すことができました。

Homebrewのコマンドを使ってみる

では、ちゃんとHomebrewが使えるかどうか、コマンドを実行して試してみます。
では、以下のコマンドを実行してみてください。

% brew -v
パスの追加

これで、その下にHomebrewのバージョンが表示されれば成功です。

また、Homebrewの使い方については、こちらの記事を参考にしてください。

まとめ

Homebrewはパッケージマネージャと呼ばれるツールで、MacやLinuxで使うことができます。

しかし、はじめて使おうと思ったとき、コマンドからインストールするひつようがあるので、ちょっとハードルが高いかもしれません。

参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

2件のコメント 「Homebrewのインストール方法を分かりやすく解説(M1 Macも対応)」

  1. プログラミング全くの初心者で数サイト見ても分かりにくく躓いていたところ御記事で非常に助かりました。ありがとうございます。

    1. >ikumaさん
      コメントありがとうございます。
      お役に立てたようで、私もうれしいです。
      また、よろしくお願いいたします。

コメントを残す(コメントは承認後に反映されます)

メールアドレスが公開されることはありません。




オリジナルゲーム.com