Git

Gitギットは、バージョン管理かんりシステムとばれるもののひとつです。
いま作っているものにどういった変更へんこうがあったのか、といったことを管理することができます。

目次
  1. Gitとは
  2. Gitについての、もっと具体的な説明
  3. まとめ

Gitとは

たとえば、図工ずこう時間じかんに、粘土ねんどでネコの置物おきものを作っているとします。

そこそこ良くできたなぁ、とは思うのですが、もうちょっと可愛かわいく作れないかなぁと考えました。

そうだ、いいこと思いついちゃった!

絶対ぜったいに可愛くなると思い、羽をつけてみました。

しかし思いました。うーん、なんかちがう気がする……と。

そんなとき、羽をつける前のネコにもどしたいのですが、羽はネコの胴体どうたいからちょっとずつあつめて作ったので、完全かんぜんに元の状態じょうたいに戻すことはできません。

そんなとき、かんたんに元に戻せるようになるツールが、Gitギットです。

粘土のようなアナログなものは残念ざんねんながらできないのですが、デジタルのものであれば、Gitを使うことで、かんたんにバージョン管理かんりができるようになるんです。

Gitについての、もっと具体的な説明

では、Gitギットとはなんなのかを、もっと具体的ぐたいてきに見ていきましょう。

Gitおもに、プログラミングやWeb開発かいはつで使われます。
プログラミングをしていると、どこを間違まちがえたのか、さっきはうまく動いてたのに動かなくなっちゃった、ということがよくあります。

しかし、どこをどう変更へんこうしたのかわすれてしまって、もどすにも戻せない、ということになったりもします。

そんなとき、Git管理かんりしていれば、さっき動いていたところまでかんたんに戻って、そこからまたはじめることができるようになります。
まるで、タイプスリップみたいです。

それだけではありません。なんとGitでは、作業さぎょう枝分えだわかれして行なうこともできるようになります。
つまり、いくつもの作業をそれぞれ別々べつべつに行なって、あとからすべてをみ合わせる、という機能きのうもあるんです。

この機能は、ひとりで開発かいはつしているときにも便利なのですが、何人もで作業しているときにも、とってもありがたい機能です。
それぞれの人がそれぞれの作業をして、あとから組み合わせる、ということがかんたんにできるようになるのです。

まとめ

Gitギットはバージョン管理かんりシステムとばれるもののひとつで、いま作っているものにどんな変更へんこうがあったのかを管理できるツールです。

Gitを使うことで、失敗しっぱいしたときはすぐにもどせる、という安心感あんしんかんのまま作業さぎょうができるようになります。

さらに、作業を枝分えだわかれして行なうこともでき、何人もで開発かいはつしているときにも、とても便利べんりなツールです。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

変数

プログラミングにおいての変数《へんすう》は、さまざまなものを覚《おぼ》えておいてくれる役割《やくわり》をしてくれるものです。ものすごい記憶力《きおくりょく》の持《も》ち主《ぬし》なのですが、複数《ふ

文字列

文字列《もじれつ》は、いくつもの文字《もじ》があつまったものです。 文字列とは プログラミングをしているときなどに、「文字列《もじれつ》」という言葉《ことば》がよく出てきます。な

三項演算子

三項演算子は、プログラムの書き方のひとつで、真理値(true false)による条件分岐をかんたんに書く方法のことです。 プログラミングをしていると、真理値によって分岐したいことが本当によくあ

配列

プログラミングにおいての配列《はいれつ》は、さまざまなことを覚《おぼ》えておいてくれる役割《やくわり》をしてくれるものです。 配列《はいれつ》は変数《へんすう》のなかまなのですが、ふつうの変数

多次元配列

多次元配列《たじげんはいれつ》は、配列《はいれつ》の中に配列があって、またその中に配列があったりする、配列のことです。 多次元配列とは まず、配列《はいれつ》というのは、いくつも

関数

プログラミングにおいての関数《かんすう》は、なにかの値《あたい》を渡《わた》してあげると、決《き》められたなにかをやって、値《あたい》を返《かえ》してくれるものです。 関数とは

プログラミング言語

プログラミング言語《げんご》は、プログラミングをするときに使《つか》う言葉《ことば》のことです。言葉といっても、人に対《たい》して使うのではなく、コンピュータに対して使います。 プログ

JavaScript

JavaScript《ジャバスクリプト》は、Webページに動《うご》きをつけたりすることができる、プログラミング言語《げんご》です。HTMLに直接書き込むこともでき、さまざまなところで使われ、さらに

コマンド

コマンドは、「コンピュータに対してお願《ねが》いするときの言葉《ことば》」のことです。コンピュータに、ああしてほしい、こうしてほしい、ということを、コマンドという言葉を使って頼《たの》みます。

Scratch

Scratch(スクラッチ)は、むずかしいプログラミング言語《げんご》を覚《おぼ》えなくてもゲームなどを作ることができる、プログラミング言語であり、その開発環境《かいはつかんきょう》のことでもありま