多次元配列

多次元配列たじげんはいれつは、配列はいれつの中に配列があって、またその中に配列があったりする、配列のことです。

目次
  1. 多次元配列とは
  2. まとめ

多次元配列とは

まず、配列はいれつというのは、いくつものことをおぼえておいてくれる、変数へんすうのことです。

たとえば、5めんまであるゲームの得点とくてんすべてを、pointという配列に覚えておいてもらう、といったことができます。

使つかプログラミング言語によってもちがうかもしれませんが、おおくの場合ばあい、こんなふうにすると、ふたつ以上いじょうのことを覚えておいてくれます。

point = [500, 360, 600, 220, 400]

多次元配列たじげんはいれつでは、この配列に覚えておいてもらうもののひとつひとつに、さらに配列を覚えておいてもらうことができます。
例えば、だい1ステージが5面あって、第2ステージも、第3ステージも5面ある、みたいなゲームの得点を、pointという配列に覚えておいてもらう、みたいなときに使うことができます。

使うプログラミング言語によっても違うかもしれませんが、多くの場合、実際じっさいプログラミングでは、こんなふうにします。

point = [
    [500, 360, 600, 220, 400],
    [340, 140, 400, 460, 600],
    [120, 460, 360, 160, 460]
]

そして、この多次元配列が覚えてくれているあたいを使うには、このようにします。

point[0][0]    #500と覚えてくれている
point[0][1]    #360と覚えてくれている
point[0][2]    #600と覚えてくれている
point[1][2]    #400と覚えてくれている
point[2][4]    #460と覚えてくれている

この場合ばあいは、配列の中に配列、というふうになるので、「2次元配列」と呼びます。
また、もっとそうふかくして、3次元配列、4次元配列、というふうに覚えておいてもらうこともできます。

まとめ

配列はいれつは、いくつものことをおぼえておいてくれる変数へんすうです。

そして配列が覚えておいてくれるもののひとつひとつに、配列を覚えておいてもらうことができます。
これが2次元配列です。

さらにそうを深くして、3次元配列、4次元配列、といったこともできます。

これらをまとめて、多次元配列たじげんはいれつ、といいます。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

配列

プログラミングにおいての配列《はいれつ》は、さまざまなことを覚《おぼ》えておいてくれる役割《やくわり》をしてくれるものです。 配列《はいれつ》は変数《へんすう》のなかまなのですが、ふつうの変数

変数

プログラミングにおいての変数《へんすう》は、さまざまなものを覚《おぼ》えておいてくれる役割《やくわり》をしてくれるものです。ものすごい記憶力《きおくりょく》の持《も》ち主《ぬし》なのですが、複数《ふ

Scratch

Scratch(スクラッチ)は、むずかしいプログラミング言語《げんご》を覚《おぼ》えなくてもゲームなどを作ることができる、プログラミング言語であり、その開発環境《かいはつかんきょう》のことでもありま

Git

Git《ギット》は、バージョン管理《かんり》システムと呼《よ》ばれるもののひとつです。いま作っているものにどういった変更《へんこう》があったのか、といったことを管理することができます。

プログラミング言語

プログラミング言語《げんご》は、プログラミングをするときに使《つか》う言葉《ことば》のことです。言葉といっても、人に対《たい》して使うのではなく、コンピュータに対して使います。 プログ

コマンド

コマンドは、「コンピュータに対してお願《ねが》いするときの言葉《ことば》」のことです。コンピュータに、ああしてほしい、こうしてほしい、ということを、コマンドという言葉を使って頼《たの》みます。

文字列

文字列《もじれつ》は、いくつもの文字《もじ》があつまったものです。 文字列とは プログラミングをしているときなどに、「文字列《もじれつ》」という言葉《ことば》がよく出てきます。な

プログラミング

プログラミングは、コンピュータに対しての文章を作って、コンピュータにお願いすることです。 コンピュータは人の言葉を理解することができません。そこで、プログラミング言語というものを使って、コンピ

関数

プログラミングにおいての関数《かんすう》は、なにかの値《あたい》を渡《わた》してあげると、決《き》められたなにかをやって、値《あたい》を返《かえ》してくれるものです。 関数とは

JavaScript

JavaScript《ジャバスクリプト》は、Webページに動《うご》きをつけたりすることができる、プログラミング言語《げんご》です。HTMLに直接書き込むこともでき、さまざまなところで使われ、さらに

オリジナルゲーム.com