1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. Bootstrap
  6. »
  7. 【Bootstrap 4】badgeを使ってテキスト横に小さな文字を入れる方法

【Bootstrap 4】badgeを使ってテキスト横に小さな文字を入れる方法

前にBootStrap4の記事を書いていましたが、日にちが空いてしまいましたね。@It_is_Rです。

前回は全体的な機能とアラートの使い方を紹介しました。
今回はバッジの使い方を紹介していきたいと思います。

目次
  1. バッジ ( badge )
  2. まとめ
  3. 参考サイト

バッジ ( badge )

バッジは、テキストなどの横に、小さな文字や数字をつけます。
バッジをつけるときは、spanタグを使用します。

例えば、タイトルの横にカテゴリーを入れたい場合や、カテゴリーの横に投稿数を入れたい場合です。

<h1 href="#">ケーキの焼き方 <span class="badge badge-primary">デザート</span></h1>
<a href="#">デザート <span class="badge badge-secondary">5</span></a>

背景色の変更

以下のように、「badge-primary」「badge-secondary」などと組み合わせることで、背景色の指定ができます。

<span class="badge badge-primary">primary</span>
<span class="badge badge-secondary">secondary</span>
<span class="badge badge-success">success</span>
<span class="badge badge-danger">danger</span>
<span class="badge badge-warning">warning</span>
<span class="badge badge-info">info</span>
<span class="badge badge-light">light</span>
<span class="badge badge-dark">dark</span>

角丸

「badge-pill」を使うことで、角をより丸く変更することもできます。

<span class="badge badge-pill badge-primary">primary</span>

リンク

aタグでリンクにすることによって、カーソルを乗せた時に色が変わるようにもなります。

<a href="#" class="badge badge-primary">primary</span>
<a href="#" class="badge badge-secondary">secondary</span>
<a href="#" class="badge badge-success">success</span>
<a href="#" class="badge badge-danger">danger</span>
<a href="#" class="badge badge-warning">warning</span>
<a href="#" class="badge badge-info">info</span>
<a href="#" class="badge badge-light">light</span>
<a href="#" class="badge badge-dark">dark</span>

まとめ

バッジを使うとテキストの横に小さな文字や数字を入れることができます。
今回紹介したように、ものすごく簡単に実装できてしまいます。Bootstrapを使っているなら一度はやってみたい実装ですね。

今回はBootstrap4でのバッジの使い方でした。
気になる方はぜひ試してみてください。

参考サイト

参考サイト : Bootstrap 公式ページ

この企画の一覧はこちら

  1. Bootstrap 4 を読み込む為の方法を徹底解説。パッケージマネージャーなど。
  2. 【 Bootstrap 4 】全体的な機能の解説と、Alert の使い方。
  3. 【Bootstrap 4】badgeを使ってテキスト横に小さな文字を入れる方法
  4. 【Bootstrap 4】パンくずリスト(Breadcrumb)を作ってみよう!
  5. Bootstrap 4によるボタンの作り方。色やサイズなどの指定方法!
  6. 【Bootstrap 4】ボタングループ使い方。ボタンの一まとめにする方法
  7. 【Bootstrap 4】記事一覧ページなどで使える「カード」の使い方
  8. 【Bootstrap 4】くるくる回転するUI、カルーセル機能のを実装方法!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

webpackの設定ファイル「webpack.config.js」の使い方を覚えよう

webpack.config.jsはwebpackを使う上での設定ファイルです。 今回は、webpack.config.jsの使い方を紹介します。 webpack.config.jsとは

HTML5とCanvasを使うべ!

小学生からのJavaScript。HTML5とCanvasを使ってみよう!

小学生からのプログラミング講座(こうざ)、第9弾です。 これまでの講座(こうざ)では、JavScriptの基本(きほん)について学び、キャラクターの操作(そうさ)ができるようになりました。 こ

宇宙一分かりやすい JavaScript のかなり詳しい基本の解説。

宇宙一分かりやすい JavaScript のかなり詳しい基本の解説。

JavaScriptを使ってゲームを作成するのが好きです。@It_is_Rです。 JavaScriptはWebページに動きを出すのによく使われ、ブラウザゲームなども作ることができます。 今回は

gulp

gulp4完全攻略ガイド。インストールから使い方まで徹底解説!

幸せそうな人を見ると、転べって思います。@It_is_Rです。 Webページを制作するとき、sassをcssに変換して使用することが多いと思います。 今回はgulp4の使い方を、インストールか

ショートコード

BEMによるCSS設計の方法を解説。命名規則から使い方まで。

完璧を求めすぎて、平均以下な@It_is_Rです。 CSSは比較的簡単なものですが、CSS設計をしっかりしておかなければ、余分なコードが多くなったり、後から修正が大変になったりしてこまることにな

Bootstrap 4によるボタンの作り方。色やサイズなどの指定方法!

Bootstrap4の使い方、第5回目となりました。 Bootstrapの機能のひとつとして、クラスを組み合わせて指定するだけで、色々なボタンが作れます。 今回はBootstrap4を使ったボ

zsh

zsh のインストール方法と、うまく起動しない時の対処法。

かっこいいものが大好きな@It_is_Rです。 そこで今回は、ターミナルをかっこよくする為の方法を、何回かの記事に分けて書いてみたいと思います。 今回、第一回目は zsh ( Z Shell

WordPress|特定カテゴリーに属する記事を一覧表示させる方法!!

今まで、何度かに分けて書いた記事でも、その一覧がなかったので見にくいなーと思っていた@It_is_Rです。 昨日、記事の一覧表示をするショートコードを作って、記事の一覧が欲しい記事にだけ貼り付けてみ

JavaScriptマンガ講座。条件分岐(if文)の真偽値による使い方。(実践編)

生まれも育ちもド田舎、@It_is_Rです。 JavaScriptマンガ講座、第3回目です。 笑いあり、涙あり(?)のマンガで、JavaScriptを覚えようというものです。 今回は条件

【 Bootstrap 4 】全体的な機能の解説と、Alert の使い方。

頭がお花畑の@It_is_Rです。 今回からは Bootstrap 4 の使い方について、詳しく書いていこうと思います。 このシリーズの、前回の記事はこちらです。 Bootstrap 4 を

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。