1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. Bootstrap
  6. »
  7. 【Bootstrap 4】badgeを使ってテキスト横に小さな文字を入れる方法

【Bootstrap 4】badgeを使ってテキスト横に小さな文字を入れる方法

前にBootStrap4の記事を書いていましたが、日にちが空いてしまいましたね。@It_is_Rです。

前回は全体的な機能とアラートの使い方を紹介しました。
今回はバッジの使い方を紹介していきたいと思います。

目次
  1. バッジ ( badge )
  2. まとめ
  3. 参考サイト

バッジ ( badge )

バッジは、テキストなどの横に、小さな文字や数字をつけます。
バッジをつけるときは、spanタグを使用します。

例えば、タイトルの横にカテゴリーを入れたい場合や、カテゴリーの横に投稿数を入れたい場合です。

<h1 href="#">ケーキの焼き方 <span class="badge badge-primary">デザート</span></h1>
<a href="#">デザート <span class="badge badge-secondary">5</span></a>

背景色の変更

以下のように、「badge-primary」「badge-secondary」などと組み合わせることで、背景色の指定ができます。

<span class="badge badge-primary">primary</span>
<span class="badge badge-secondary">secondary</span>
<span class="badge badge-success">success</span>
<span class="badge badge-danger">danger</span>
<span class="badge badge-warning">warning</span>
<span class="badge badge-info">info</span>
<span class="badge badge-light">light</span>
<span class="badge badge-dark">dark</span>

角丸

「badge-pill」を使うことで、角をより丸く変更することもできます。

<span class="badge badge-pill badge-primary">primary</span>

リンク

aタグでリンクにすることによって、カーソルを乗せた時に色が変わるようにもなります。

<a href="#" class="badge badge-primary">primary</span>
<a href="#" class="badge badge-secondary">secondary</span>
<a href="#" class="badge badge-success">success</span>
<a href="#" class="badge badge-danger">danger</span>
<a href="#" class="badge badge-warning">warning</span>
<a href="#" class="badge badge-info">info</span>
<a href="#" class="badge badge-light">light</span>
<a href="#" class="badge badge-dark">dark</span>

まとめ

バッジを使うとテキストの横に小さな文字や数字を入れることができます。
今回紹介したように、ものすごく簡単に実装できてしまいます。Bootstrapを使っているなら一度はやってみたい実装ですね。

今回はBootstrap4でのバッジの使い方でした。
気になる方はぜひ試してみてください。

参考サイト

参考サイト : Bootstrap 公式ページ

この企画の一覧はこちら

  1. Bootstrap 4 を読み込む為の方法を徹底解説。パッケージマネージャーなど。
  2. 【 Bootstrap 4 】全体的な機能の解説と、Alert の使い方。
  3. 【Bootstrap 4】badgeを使ってテキスト横に小さな文字を入れる方法
  4. 【Bootstrap 4】パンくずリスト(Breadcrumb)を作ってみよう!
  5. Bootstrap 4によるボタンの作り方。色やサイズなどの指定方法!
  6. 【Bootstrap 4】ボタングループ使い方。ボタンの一まとめにする方法
  7. 【Bootstrap 4】記事一覧ページなどで使える「カード」の使い方
  8. 【Bootstrap 4】くるくる回転するUI、カルーセル機能のを実装方法!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

【Gitの使い方 – その2】GitをMacにインストールする方法!

いらないファイルは残っているのに、欲しいファイルに限って見つからない@It_is_Rです。 Gitの使い方、第2回目の今回はGitをMacにインストールする方法を紹介します。

enchant.jsのロード画面を、好きな画像に変更する方法。

今日は爆睡していました。@It_is_Rです。 enchant.jsのロード画面はカッコわるいなとずっと思っていました。「あ、これenchant.jsで作ったんだな」って思われてしまうじゃないで

キャラクター

JavaScriptマンガ風講座。初心者でも絶対に理解できる入門編!!

プログラミングは奥が深い。。。@It_is_Rです。 Flashがスマホから使えなくなり、多くのサイトにHTML5が使われ、ブラウザ上でのアニメーションはJavaScriptが多く使われるように

Scratchで じゃんけんゲームを作ろう!

小学生から始めるScratch入門。じゃんけんゲームを作ろう!

小学生から始めるScratch入門です。 前回、スクラッチでシューティングゲームを作りました。 今回はじゃんけんゲームを作ってみましょう。 プロローグ [serif icon=

【 WordPress 】functions.php で色んな機能を使ってみよう!【基本】

馬鹿は風邪を引かないといいますが、どうやら引いたようです。@It_is_Rです。 ちなみに、「馬鹿は風邪を引かない」ということわざは、「馬鹿は風邪を引いても気がつかない」という例えだって知ってました

カスタムロゴの使い方。 WordPress サイトのタイトルを画像に変更!

笑いたい時に笑えず、笑っちゃいけない時に笑えてくる@It_is_Rです。 今回はカスタムロゴの使い方を紹介したいと思います。 このシリーズの前回の記事はこちらです。 【 WordPres

JavaScriptマンガ講座。初心者でも痛いほど理解できる変数の使い方。(実践編)

押入れが部屋になっている@It_is_Rです。 今回の記事はJavaScriptマンガ講座、2回目となりました。 この企画はJavaScriptをフザケまくって覚えようというものです。

WordPress テーマ自作 | Pug ( Jade ) で記事一覧ページを作る方法!

愛と勇気だけが友達の@It_is_Rです。 今回はPugでWordPressテーマを作る方法を少し紹介します。 詳しいテーマの作り方はこちらをご覧ください。 WordPressのテーマを自作

Docker Composeで自分のWordPressサイトをローカル開発環境に反映!

ローカルにWordPress開発環境を整えてテーマを作成することがあるのですが、単にローカルに環境を作っただけでは記事がなく、テーマのイメージが分かりません。@It_is_Rです。 かといって、te

【Bootstrap 4】記事一覧ページなどで使える「カード」の使い方

Bootstrap4の使い方、第7回目です。 トップページなどを見ると、記事の一部が抜粋された記事一覧が表示されているサイトをよく見かけます。 今回はそんな記事一覧ページを作るのに便利な「カー

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。