1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. ブログ
  6. »
  7. FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。文字の大きさを設定する。

FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。文字の大きさを設定する。

こんにちわ。美しいものほど濁って見える@It_is_Rです。

今回もFC2ブログの最強カスタマイズを始めていこうと思います。
今回は文字の大きさや色など、ブログ内の文字の設定をしていきます。初期設定の今の状態だと文字が小さすぎて見えませんよね。。。
ブログをカスタマイズするのに大切なことは、見る人にとっていかに見やすいブログにするかです。

というわけで、ブログを美しく、もう一度見たいと思えるブログにカスタマイズしていきましょう。

まず一つ注意書きです。
サイトを作る上で問題になるのが、ブラウザによって表示が変わってきてしまうということです。

なので、そのブラウザごとにあったサイズに設定しなくてはなりません。

本当はすべてのブラウザで表示の確認をした方がいいのですが、私はwindowsを持っていないので、InternetExplorerでの確認が、エミュレータのようなものでしか確認できません。
とりあえず、InternetExplorerでの確認はWindowsを持っている人であれば各自ご確認ください。

目次
  1. 記事やプラグイン部分の文字の大きさ。
  2. タイトルの文字の大きさ。
  3. まとめ

記事やプラグイン部分の文字の大きさ。

まずは、文字の大きさを変更することから始めていきましょう。
前回は背景をカスタマイズしましたね。Rは背景を無難に真っ白にしてみました。

FC2画像

今回はここから始めていきましょう。

キーワードにより文字サイズを指定する。

CSSを書き換える場所は、文字を変えたい場所によって異なります。
ではまず、記事やプラグインの部分の文字の大きさを変更してみましょう。

まずはCSSのソースの中から、次のソースを探してください。

body {
	color : #333;						/* 文字の色 */
	background-color : #fff;				/* 背景の色 */
	text-align : center;					/* 古いIEでセンタリングする */
	line-height : 1.5;					/* 行間 */
	font-size : x-small !important;				/* 古いIEの文字サイズ */
	voice-family : "\"}\"";					/* おまじない */
	voice-family : inherit;					/* おまじない */
	font-size : small !important;				/* CSSを正しく解釈出来るブラウザ用の文字サイズ */
}

html>body {
	font-size : small !important;				/* Opera用の文字サイズ */
}

もうすでにコメントに何を変更すればいいのか書いてあるので、説明するまでもないかもしれないのですが、説明いたしましょう。

font-sizeというのが、文字の大きさを指定する命令です。このソース内でも3箇所ありますよね。
このfont-size、指定する方法はいくつかあります。

まず、もともとのソースのような指定方法です。

xx-small
x-small
small
medium
large
x-large
xx-large

という小さい順に並んだ7種類のワードを、font-size :の後に入力することにより、フォントのサイズをしていします。
では、実際にやってみましょう。

body {
	color : #333;						/* 文字の色 */
	background-color : #fff;				/* 背景の色 */
	text-align : center;					/* 古いIEでセンタリングする */
	line-height : 1.5;					/* 行間 */
	font-size : small !important;				/* 古いIEの文字サイズ */
	voice-family : "\"}\"";					/* おまじない */
	voice-family : inherit;					/* おまじない */
	font-size : medium !important;				/* CSSを正しく解釈出来るブラウザ用の文字サイズ */
}

html>body {
	font-size : medium !important;				/* Opera用の文字サイズ */
}

とりあえず、全体に一段階ずつ大きくしてみました。

FC2画像

数値により文字サイズを指定する。

では、数値による指定方法を見てみましょう。
数値による指定方法も先ほどとほとんど変わりません。キーワードなのか数値なのかの違いです。

数値による指定方法もいろいろあるのですが、とりあえずpxで指定する方法です。

font-size : 15px;

といった具合です。簡単ですね!
この数値によって文字の大きさが変わってくるので、自分の思い通りのサイズになるまで試してみるといいと思います。

タイトルの文字の大きさ。

次に、FC2ブログのタイトル部分の文字の大きさも変更してみましょう。
要領は先ほどと一緒です。

今度はCSSの中から、下のように書かれた部分を探してください。

/* タイトル */

div#branding h1 a {
	padding : 0 10px;
	font-size : x-large;					/* 古いIEの文字サイズ */
	font-weight : bold;					/* 太字にする */
	voice-family : "\"}\"";					/* おまじない */
	voice-family : inherit;					/* おまじない */
	font-size : xx-large;					/* CSSを正しく解釈出来るブラウザ用の文字サイズ */
}

html>body div#branding h1 {
	font-size : xx-large;					/* Opera用の文字サイズ */
}

ここがFC2ブログのタイトルの文字を指定している部分です。
先ほどと同じように指定していきましょう。

font-sizeの部分を自分の指定したい大きさに書き換えるだけです。
Rは大げさにもfont-size : 50px;と指定したのですが。。。

FC2画像

なかなか悪くなかった。

まとめ

と、このような感じで今回は終わろうと思います。
あとは自分好みに見やすさなどを考えて調節していってください。

まだまだブログの直すべきところはあるので、これからも一緒に美しいブログを作っていきましょう。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

【Mac】ローカルにWebサーバを立ち上げる超簡単な方法!

JavaScriptを使ってWebページなどの開発をしていると、Google ChromeやSafariなどのブラウザでうまく開けない場合が稀にあります。 そんな時、ローカルにWebサーバを立ち上げ

Docker Composeで自分のWordPressサイトをローカル開発環境に反映!

ローカルにWordPress開発環境を整えてテーマを作成することがあるのですが、単にローカルに環境を作っただけでは記事がなく、テーマのイメージが分かりません。@It_is_Rです。 かといって、te

Homebrew

Homebrewの使い方。よく使うコマンド一覧と詳しい解説まとめ

※追記 この記事は2018/04/30に最新の情報に書き直しました。 人生をもう一度やり直したいとつくづく思う@It_is_Rです。 今回はHomebrewについての記事を書いて

FC2 blog customize

FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。ヘッダーをカスタマイズ。

寒くなってきましたね。皆さま前かがみになって、まるで亀の様です。@It_is_Rです。 皆様がブログを見て、一番最初に目に入ってくるのはどこでしょうか? 殆どの場合、ヘッダー部分ですよね。つま

【解決!】Macで「デフォルトシェルはzshになった」と表示されるときの対処法

MacOSをアップデートしてから、ターミナルを開くたびに、「The default interactive shell is now zsh.」というメッセージが表示されるようになりました。 これは

Bootstrap 4によるボタンの作り方。色やサイズなどの指定方法!

Bootstrap4の使い方、第5回目となりました。 Bootstrapの機能のひとつとして、クラスを組み合わせて指定するだけで、色々なボタンが作れます。 今回はBootstrap4を使ったボ

【Git】ブランチを使って履歴を分岐させる方法

こんにちは、@It_is_Rです。 前回「Gitの使い方。バージョン管理する流れを、実際にやってみよう」では、 実際にGitを使ってバージョン管理する流れを学びました。 さて、4回目の今

gulp

gulp4完全攻略ガイド。インストールから使い方まで徹底解説!

幸せそうな人を見ると、転べって思います。@It_is_Rです。 Webページを制作するとき、sassをcssに変換して使用することが多いと思います。 今回はgulp4の使い方を、インストールか

webpack-dev-serverの基本的な使い方と設定方法の詳しい解説

あとで見ようとブラウザのタブを開きすぎて、どれがどれだか分からなくなる@It_is_Rです。 webpack-dev-serverを使えば、とても簡単にwebpackでの開発サーバーを立ち上げる

FC2 blog customize

FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。背景を変更する。

三度の飯よりも好きなものが多すぎて比較にならない@It_is_Rです。 FC2ブログ"最強"カスタマイズ入門講座の続きですね。最強にカスタマイズしていきましょう。 今回は背景色の変更をメインに

コメントをどうぞ!(コメントは承認後に反映されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です