1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. Bootstrap
  6. »
  7. 【Bootstrap 4】パンくずリスト(Breadcrumb)を作ってみよう!

【Bootstrap 4】パンくずリスト(Breadcrumb)を作ってみよう!

Bootstrap4の使い方、第4回目となりました。

サイトを作っていると必然的に必要になるのがパンくずリストです。
パンくずリストは、サイト訪問者が今どのページにいるのかということを分かりやすく示すものです。

Bootstrapを使うと、そのパンくずリストも簡単に作れてしまいます。
今回はBootstrap4を使ったパンくずリストの作り方を紹介したいと思います。

目次
  1. パンくずリスト(breadcrumb)の作り方
  2. まとめ
  3. 参考サイト

パンくずリスト(breadcrumb)の作り方

パンくずリストの作成方法です。
今回はパンくずリストをnavタグで囲って作っていきます。

<nav>
</nav>

aria-label属性を指定しておきます。

<nav aria-label="breadcrumb">
</nav>

これがパンくずリスト全体ということになります。
その中にアイテムを追加していきます。

パンくずリストというぐらいですので、リストタグを使って作っていきます。
ulもしくはolタグで作っていきますが、パンくずリストは親から子への順番が決まっているものですので、olタグを使うほうがいいかと思います。

また、olタグには「breadcrumb」というクラスを指定しておきましょう。

さて、今現在作成しているページが「猫の食べ物について」という記事だったとします。
なのでolタグのなかにそのタイトルを入れていきます。

パンくずリストの中のアイテムとして、「breadcrumb-item」というクラスを当てましょう。

<nav aria-label="breadcrumb">
	<ol class="breadcrumb">
		<li class="breadcrumb-item">猫の食べ物について</li>
	</ol>
</nav>

さらにトップページとその記事があるカテゴリーを作ります。
今回の記事は、「動物」カテゴリーの中の「猫」カテゴリー内にあるとします。

もちろん、カテゴリーにはそのカテゴリーページにジャンプするようにリンクを貼る必要があります。

<nav aria-label="breadcrumb">
	<ol class="breadcrumb">
		<li class="breadcrumb-item"><a href="#">トップ</a></li>
		<li class="breadcrumb-item"><a class="breadcrumb-item" href="#">動物</a></li>
		<li class="breadcrumb-item"><a class="breadcrumb-item" href="#">猫</a></li>
		<li class="breadcrumb-item">猫の食べ物について</li>
	</ol>
</nav>

さらに、現在いるページには「active」というクラスを当てます。
今回であれば、5行目の「猫の食べ物について」の部分です。これで現在いるページ部分の文字色が変わります。

<nav aria-label="breadcrumb">
	<ol class="breadcrumb">
		<li class="breadcrumb-item"><a href="#">トップ</a></li>
		<li class="breadcrumb-item"><a class="breadcrumb-item" href="#">動物</a></li>
		<li class="breadcrumb-item"><a class="breadcrumb-item" href="#">猫</a></li>
		<li class="breadcrumb-item active">猫の食べ物について</li>
	</ol>
</nav>

見た目はこれで十分なのですが、アイテムの最後には「aria-current=”page”」をつけておきましょう。

<nav aria-label="breadcrumb">
	<ol class="breadcrumb">
		<li class="breadcrumb-item"><a href="#">トップ</a></li>
		<li class="breadcrumb-item"><a class="breadcrumb-item" href="#">動物</a></li>
		<li class="breadcrumb-item"><a class="breadcrumb-item" href="#">猫</a></li>
		<li class="breadcrumb-item active" aria-current="page">猫の食べ物について</li>
	</ol>
</nav>

さて、これでパンくずリストの完成です。
実際に作ったものはこちらになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
パンくずリストはサイトを作成していると必ずと言っていいほど必要になってくる大切なパーツです。
パンくずリストがあることで、サイトを訪れた人が、このページはどういう構造になっているのかを一瞬で理解でき、自分が今どこにいるのかを直感的に知ることができます。

Bootstrapを使うことで、そんなパンくずリストを簡単に作ることができますので、興味がある方はぜひお試しください。
そんなわけで、Bootstrap4でのパンくずリストの作り方でした。

参考サイト

参考サイト : Bootstrap 公式ページ

この企画の一覧はこちら

  1. Bootstrap 4 を読み込む為の方法を徹底解説。パッケージマネージャーなど。
  2. 【 Bootstrap 4 】全体的な機能の解説と、Alert の使い方。
  3. 【Bootstrap 4】badgeを使ってテキスト横に小さな文字を入れる方法
  4. 【Bootstrap 4】パンくずリスト(Breadcrumb)を作ってみよう!
  5. Bootstrap 4によるボタンの作り方。色やサイズなどの指定方法!
  6. 【Bootstrap 4】ボタングループ使い方。ボタンの一まとめにする方法
  7. 【Bootstrap 4】記事一覧ページなどで使える「カード」の使い方
  8. 【Bootstrap 4】くるくる回転するUI、カルーセル機能のを実装方法!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

【Bootstrap 4】記事一覧ページなどで使える「カード」の使い方

Bootstrap4の使い方、第7回目です。 トップページなどを見ると、記事の一部が抜粋された記事一覧が表示されているサイトをよく見かけます。 今回はそんな記事一覧ページを作るのに便利な「カー

FC2 blog customize

FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。【準備編】

いつもどうもです。@It_is_Rです。 少し前まで、私は FC2ブログ を使っていました。 やはり個性を大切にしたい私にとって、用意されたテンプレートを使うことに抵抗がありました。 「

FC2 blog customize

FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。ブログ全体の幅を変更。

現実社会では殆ど言葉を発しない@It_is_Rです。だって、厄介なことになりたくないじゃん。 今回も前回に引き続き、FC2ブログカスタマイズの記事です。前回、ヘッダーのサイズを変更しましたが、ブ

マップ上をキャラが移動できるようにしよう!

【JavaScript】マップでキャラを動かせるようにしよう! 小学生からのプログラミング入門

小学生からのプログラミング講座《こうざ》、今回もはじめていきましょう! 前回は、JavaScriptでのマップの作り方を紹介《しょうかい》しました。しかし、まだマップを配置《はいち》しただけで

PythonでUSBメモリのパスワードを解析。総当たりでロック解除してみよう!

みなさんこんにちは。@It_is_Rです。今回はPythonを使って、総当たりでUSBメモリのパスワードを解析する方法を紹介します。(※このストーリーはフィクションです) Rりこ師匠、

Scratchで じゃんけんゲームを作ろう!

Scratchでじゃんけんゲームを作ろう! 小学生からのプログラミング入門

こんにちは! 今日(きょう)もプログラミングのお勉強(べんきょう)をはじめていきますよ! 前回の「Scratchの使い方と、ゲーム作りの基礎知識を学ぼう!」では、Scratch(スクラッチ)っ

zsh

zsh のインストール方法と、うまく起動しない時の対処法。

かっこいいものが大好きな@It_is_Rです。 そこで今回は、ターミナルをかっこよくする為の方法を、何回かの記事に分けて書いてみたいと思います。 今回、第一回目は zsh ( Z Shell

【 Bootstrap 4 】全体的な機能の解説と、Alert の使い方。

頭がお花畑の@It_is_Rです。 今回からは Bootstrap 4 の使い方について、詳しく書いていこうと思います。 このシリーズの、前回の記事はこちらです。 Bootstrap 4 を読み込む

【Android Studio】エミュレータを起動してプログラムを実行する方法!

何をやっても長続きしない@It_is_Rです。 このままでは人生さえも長続きしないかも知れない。 さて、しばらくぶりになってしまいましたが、今回は Android Studio 2.3.2 を

VCCW

VCCW で、超簡単に WordPress のローカル開発環境を整える方法。

考えすぎて間違った方向へ進む、@It_is_Rです。 WordPress のローカル開発環境を作りたい時、 VCCW を使うと便利です。 今回は、 その方法を紹介します。 VCC

コメントをどうぞ!(コメントは承認後に反映されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です