1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. Git
  6. »
  7. 【Gitの使い方 – その4】ブランチを使って履歴を分岐させる方法

【Gitの使い方 – その4】ブランチを使って履歴を分岐させる方法

エビの殻や、ポテチ、煮干しなどを食べると、必ずと言っていいほど口が血だらけになります。@It_is_Rです。

さて、Gitの使い方4回目の今回は、ブランチについてです。
ブランチは作業を枝分かれして記録する機能です。

では、始めていきましょう。

It is R

It is R

りこ師匠! ブランチの使い方を教えてください!


りこ

りこ

そうね。ブランチは便利な機能だから覚えておくといいわ

ブランチとは

ブランチは、作業を枝分かれして記録するものです。
例えば、開発中のプログラムに機能を加えたい場合に、その為のブランチを作成し、完成したらmasterブランチにマージするといった具合です。

また、チームで開発する場合には、自分専用のブランチを作成して作業し、自分が担当している部分が完成したらマージするといったふうにも使えます。
ブランチ

りこ

りこ

例えばチームで開発で、あたしが作業Aを担当、あんたは作業Bを担当ってな具合にブランチを作るの。んで、それぞれそのブランチで作業して、最終的にマージするの。マージってのはまとめることね


It is R

It is R

マージ?


りこ

りこ

うん、マジ……えっ?

ブランチの使い方

では、ブランチの使い方をみていきます。
ブランチを使う流れとコマンドの使い方、合わせてご覧ください。

現在のブランチを確認

まず、現在のブランチを確認してみましょう。

$ git branch
* master

もしブランチを作成していれば、ブランチ名が表示されます。
今回はまだブランチを作成していないので、表示されるのはmasterのみとなります。

このmasterというのが、デフォルトのブランチです。

りこ

りこ

このmasterブランチでは、ちゃんと動作するコードを置いておくのがいいね


It is R

It is R

なるほど。ブランチを使って分岐させておいて、ちゃんと動作するようになってからmasterにマージすればいいんですね!

ブランチを作成

作業履歴を分岐させたい場合、ブランチを作成します。
ブランチを作成するには、以下のコマンドを使います。

$ git branch new_branch
$ git branch
* master
  new_branch

git branchの後にはブランチ名を入れます。
今回はnew_branchというブランチを作成しました。

ブランチを移動

ブランチを移動するには以下のコマンドを使います。

$ git checkout new_branch
$ git branch
  master
* new_branch

これで、今作ったブランチで作業を行うことができます。

また、ブランチの作成と移動を同時に行うこともできます。

$ git checkout -b new_branch
$ git branch
  master
* new_branch

new_branchでの作業は、前回の記事で紹介したように進めていきます。

ブランチをマージ

マージというのは、併合するという意味です。
ブランチ同時をまとめるという感じです。

先ほど作ったnew_branchでの作業、変更が完了したとします。
そこで、masterブランチにまとめたいわけです。

masterブランチにまとめたいわけですので、まず今いるブランチからmasterに移動しましょう。

$ git checkout master

ブランチをマージするには、次のコマンドを使います。

$ git merge new_branch
Updating 730d491..97d8d54
Fast-forward
 script.js | 1 +
 1 file changed, 1 insertion(+)

すると、new_branchで作業していたものが、masterにも反映されます。

ブランチを削除

masterに反映されたので、new_branchはもう必要ないと思ったとします。
そこで、new_branchを削除してみましょう。

ブランチを削除するには、以下のコマンドを使います。

$ git branch -d new_branch
$ git branch              
* master

以上の流れで、作業したものはmasterに反映され、new_branchも削除され、安全にmasterを変更することができました。

まとめ

ブランチを使うと、安全にデータを修正、変更することができます。
また、複数人で作業する場合も、それぞれの作業を安全に行うことができます。

ブランチをマスターすれば、最終的に作業効率を高めることができると思います。

It is R

It is R

りこ師匠! ブランチって10回言ってください!


りこ

りこ

10回? ブランチ、ブランチ、ブランチ、ブランチ……


It is R

It is R

朝食は英語で?


りこ

りこ

ブレックファースト?


It is R

It is R

はっ……りこ師匠がbreakfastという英単語を知っていたなんて……。
ここまで言っておいて後には引けない。最後の手段だ。
必殺、七年ゴロシ!


りこ

りこ

させるかぁ!


りこ
R
sky
R
R

It is R

It is R

ぎぇぇーっ! 今日晴れてるのに雨が!


りこ

りこ

汚ない! こっちくんな!


It is R

It is R

ひ、ひどい!

この企画の一覧はこちら

  1. 【Gitの使い方 – その1】GitHubのアカウントを取得する方法!
  2. 【Gitの使い方 – その2】GitをMacにインストールする方法!
  3. 【Gitの使い方 – その3】Gitで実際にバージョン管理してみよう!
  4. 【Gitの使い方 – その4】ブランチを使って履歴を分岐させる方法
  5. 【Gitの使い方 – その5】リモートリポジトリ(GitHub)へPushしてみよう!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

WordPress のテーマ開発に絶対必須な gulp プラグイン9選!

3Dゲームに酔ってしまう@It_is_Rです。 WordPress テーマ自作シリーズ、第2回目です。 今回は、テーマを自作するのに必須な gulp プラグインの紹介と使い方について書いていき

FC2 blog customize

FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。【準備編】

いつもどうもです。@It_is_Rです。 少し前まで、私は FC2ブログ を使っていました。 やはり個性を大切にしたい私にとって、用意されたテンプレートを使うことに抵抗がありました。 「

FC2 blog customize

FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。ヘッダーをカスタマイズ。

寒くなってきましたね。皆さま前かがみになって、まるで亀の様です。@It_is_Rです。 皆様がブログを見て、一番最初に目に入ってくるのはどこでしょうか? 殆どの場合、ヘッダー部分ですよね。つま

WordPress テーマ自作 | 本格的に作りたい人が揃えるべきツールや知識。

時計を見るとなぜか悲しくなります。@It_is_Rです。 今回から、いくつかの記事に渡って、 WordPress のテーマ(テンプレート)を自作する方法を紹介していきたいと思います。 しかし、

これから作る WordPress のテーマをローカルサイトに適用させる。

WordPress と AliExpress って混乱しますよね。@It_is_Rです。せーへんわ。 WordPress テーマ自作シリーズ、第三回目です。 前回までで、ローカルで Wor

【Bootstrap 4】記事一覧ページなどで使える「カード」の使い方

Bootstrap4の使い方、第7回目です。 トップページなどを見ると、記事の一部が抜粋された記事一覧が表示されているサイトをよく見かけます。 今回はそんな記事一覧ページを作るのに便利な「カー

JavaScriptマンガ講座。条件分岐(if文)の真偽値による使い方。(実践編)

生まれも育ちもド田舎、@It_is_Rです。 JavaScriptマンガ講座、第3回目です。 笑いあり、涙あり(?)のマンガで、JavaScriptを覚えようというものです。 今回は条件

Yarn

Yarn の使い方。インストールの方法から使い方まで解説します。

最近ドラクエにはまっている@It_is_Rです。PS1 のやつです。ドラクエⅦ。 関係ない話はさておき、今回は Yarn の使い方を解説していきたいと思います。 Yarn とは

【 Bootstrap 4 】全体的な機能の解説と、Alert の使い方。

頭がお花畑の@It_is_Rです。 今回からは Bootstrap 4 の使い方について、詳しく書いていこうと思います。 このシリーズの、前回の記事はこちらです。 Bootstrap 4 を

【Bootstrap 4】ボタン(btn)の作り方。色やサイズなどの指定方法!

Bootstrap4の使い方、第5回目となりました。 Bootstrapの機能のひとつとして、クラスを組み合わせて指定するだけで、色々なボタンが作れます。 今回はBootstrap4を使ったボ

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。




オリジナルゲーム.com