1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. Git
  6. »
  7. 【Gitの使い方 – その4】ブランチを使って履歴を分岐させる方法

【Gitの使い方 – その4】ブランチを使って履歴を分岐させる方法

エビの殻や、ポテチ、煮干しなどを食べると、必ずと言っていいほど口が血だらけになります。@It_is_Rです。

さて、Gitの使い方4回目の今回は、ブランチについてです。
ブランチは作業を枝分かれして記録する機能です。

では、始めていきましょう。

It is R

りこ師匠! ブランチの使い方を教えてください!


りこ

そうね。ブランチは便利な機能だから覚えておくといいわ

ブランチとは

ブランチは、作業を枝分かれして記録するものです。
例えば、開発中のプログラムに機能を加えたい場合に、その為のブランチを作成し、完成したらmasterブランチにマージするといった具合です。

また、チームで開発する場合には、自分専用のブランチを作成して作業し、自分が担当している部分が完成したらマージするといったふうにも使えます。
ブランチ

りこ

例えばチームで開発で、あたしが作業Aを担当、あんたは作業Bを担当ってな具合にブランチを作るの。んで、それぞれそのブランチで作業して、最終的にマージするの。マージってのはまとめることね


It is R

マージ?


りこ

うん、マジ……えっ?

ブランチの使い方

では、ブランチの使い方をみていきます。
ブランチを使う流れとコマンドの使い方、合わせてご覧ください。

現在のブランチを確認

まず、現在のブランチを確認してみましょう。

$ git branch
* master

もしブランチを作成していれば、ブランチ名が表示されます。
今回はまだブランチを作成していないので、表示されるのはmasterのみとなります。

このmasterというのが、デフォルトのブランチです。

りこ

このmasterブランチでは、ちゃんと動作するコードを置いておくのがいいね


It is R

なるほど。ブランチを使って分岐させておいて、ちゃんと動作するようになってからmasterにマージすればいいんですね!

ブランチを作成

作業履歴を分岐させたい場合、ブランチを作成します。
ブランチを作成するには、以下のコマンドを使います。

$ git branch new_branch
$ git branch
* master
  new_branch

git branchの後にはブランチ名を入れます。
今回はnew_branchというブランチを作成しました。

ブランチを移動

ブランチを移動するには以下のコマンドを使います。

$ git checkout new_branch
$ git branch
  master
* new_branch

これで、今作ったブランチで作業を行うことができます。

また、ブランチの作成と移動を同時に行うこともできます。

$ git checkout -b new_branch
$ git branch
  master
* new_branch

new_branchでの作業は、前回の記事で紹介したように進めていきます。

ブランチをマージ

マージというのは、併合するという意味です。
ブランチ同時をまとめるという感じです。

先ほど作ったnew_branchでの作業、変更が完了したとします。
そこで、masterブランチにまとめたいわけです。

masterブランチにまとめたいわけですので、まず今いるブランチからmasterに移動しましょう。

$ git checkout master

ブランチをマージするには、次のコマンドを使います。

$ git merge new_branch
Updating 730d491..97d8d54
Fast-forward
 script.js | 1 +
 1 file changed, 1 insertion(+)

すると、new_branchで作業していたものが、masterにも反映されます。

ブランチを削除

masterに反映されたので、new_branchはもう必要ないと思ったとします。
そこで、new_branchを削除してみましょう。

ブランチを削除するには、以下のコマンドを使います。

$ git branch -d new_branch
$ git branch              
* master

以上の流れで、作業したものはmasterに反映され、new_branchも削除され、安全にmasterを変更することができました。

まとめ

ブランチを使うと、安全にデータを修正、変更することができます。
また、複数人で作業する場合も、それぞれの作業を安全に行うことができます。

ブランチをマスターすれば、最終的に作業効率を高めることができると思います。

It is R

りこ師匠! ブランチって10回言ってください!


りこ

10回? ブランチ、ブランチ、ブランチ、ブランチ……


It is R

朝食は英語で?


りこ

ブレックファースト?


It is R

はっ……りこ師匠がbreakfastという英単語を知っていたなんて……。
ここまで言っておいて後には引けない。最後の手段だ。
必殺、七年ゴロシ!


りこ

させるかぁ!


りこ
R
sky
R
R

It is R

ぎぇぇーっ! 今日晴れてるのに雨が!


りこ

汚ない! こっちくんな!


It is R

ひ、ひどい!

この企画の一覧はこちら

  1. 【Gitの使い方 – その1】GitHubのアカウントを取得する方法!
  2. 【Gitの使い方 – その2】GitをMacにインストールする方法!
  3. 【Gitの使い方 – その3】Gitで実際にバージョン管理してみよう!
  4. 【Gitの使い方 – その4】ブランチを使って履歴を分岐させる方法
  5. 【Gitの使い方 – その5】リモートリポジトリ(GitHub)へPushしてみよう!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

Ameba customize

アメーバのOwndで、無料で超簡単にホームページ作ってやろうぜ!!

どうも、@It_is_Rです。 ホームページを作成するには、まずHTMLを使う能力、若しくはソフトが必要になります。 さらにサーバーを借りなくてはなりません。するとお金がかかったりします。 では

【Android Studio】TextView を使ってテキストを変更、追加する方法。

TextViewの文字列を変更するより、これまでの人生を変更したい@It_is_Rです。 Android Studioを使ったアプリ開発講座6回目です。 今回はアプリに表示されたテキストを変更

【Gitの使い方 – その1】GitHubのアカウントを取得する方法!

Gitを使うとバージョン管理が簡単になりますが、それ以前に自分の頭の中を管理するのが大変な@It_is_Rです。 Gitの使い方をいくつかの記事に分けて紹介していきたいと思います。 まず今回は

wordpress

WordPress管理画面のテーマカスタマイザーに独自の項目を追加。

WordPressみたいに私自身の人生もカスタムできたらいいのに。@It_is_Rです。 WordPressのカスタマイズは、公開しているサイトだけではありません。 管理画面をカスタマイズする

KSSでスタイルガイドを作る方法。インストールと使い方。

そのうちWordPressのテーマを作る方法の解説とかしたいなーと思っている@It_is_Rです。 いま準備中ですので、もうちょっとお待ちくださいねー。 そして今回ですが、KSSを使ったスタイ

【Gitの使い方 – その2】GitをMacにインストールする方法!

いらないファイルは残っているのに、欲しいファイルに限って見つからない@It_is_Rです。 Gitの使い方、第2回目の今回はGitをMacにインストールする方法を紹介します。

【初心者向け】webpack 4入門。一番簡単で詳しい使い方

風邪をひいてぼんやりしている@It_is_Rです。どちらにしろいつもぼんやりしてますが。 さて、今回はWebpack4について紹介していきたいと思います。 この記事では、jsファイルをビルドす

java

【Java】スーパクラス、サブクラスとは?継承について。

猿も木から落ちますが、Rは木から落ちません。だって登らないから。 @It_is_R です。いや、登ろうと思っても登れません。 Javaを使っていると継承という言葉をよく耳にしますよね。どういうも

【Mac】ローカルにWebサーバを立ち上げる超簡単な方法!

JavaScriptを使ってWebページなどの開発をしていると、Google ChromeやSafariなどのブラウザでうまく開けない場合が稀にあります。 そんな時、ローカルにWebサーバを立ち上げ

webpack-dev-serverの基本的な使い方と設定方法の詳しい解説

あとで見ようとブラウザのタブを開きすぎて、どれがどれだか分からなくなる@It_is_Rです。 webpack-dev-serverを使えば、とても簡単にwebpackでの開発サーバーを立ち上げる

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。