1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. Swift
  6. »
  7. 【Xcode7】Swift2でMacアプリ開発。画像を読み込む為のボタンを作る。

【Xcode7】Swift2でMacアプリ開発。画像を読み込む為のボタンを作る。

犬も歩けば棒にあたる。だからRは歩かない。@It_is_Rです。

最近はSwiftの記事が多いと思っている人もいるのでは無いでしょうか。実はRは現在、Swiftを使ってゲーム開発のお助けアプリを作ろうかなと思っています。
二つほどゲームを同時開発中なのですが、ゲームを作っていて悩むところが結構あるのです。まず、登場キャラが多いと、その設定の管理が大変ということです。

そこで、キャラ設定に役立つ、キャラクター管理ソフトを今回から順番に作っていこうと思います。
完成すればキャラ設定がやりやすくなること間違いなしだね。

では、Xcode7を開き、新規プロジェクトを作り、Cocoa Applicationを選んでください。Project Nameは「CharApp」。言語はもちろんSwiftとしました。
Storyboardは使おうと思うので、Use Storyboardにチェックを入れておきましょう。

目次
  1. 画像を読み込むプログラム

画像を読み込むプログラム

それでは、画像を読み込むプログラムを作っていきたいと思います。

それぞれのパーツを配置する

まず、それぞれのパーツを配置してしまいましょう。
まずは「Push Button」をドラッグして、ビューに表示させます。
Xcode35

次に、「Image View」をドラッグします。
Xcode36

Image Viewの大きさを調節します。
Xcode37

パーツをソースに繋ぐ

では、「controlキー」を押しながら、ViewControllerクラスの一番上に「Image View」をドラッグします。
Nameは「screenImg」にしました。
Xcode38

同じ様に、「controlキー」を押しながら、ViewControllerクラスの一番上に「Button」をドラッグします。
Connectionは「Action」に変更します。Nameは「openImg」にしました。
Xcode39

プログラムを書く

では、たった今作った、openImgメソッドの中に、次のプログラムを書いていきます。

let file: NSOpenPanel = NSOpenPanel()
file.allowsMultipleSelection = false    //ファイルを複数選択できるかどうか
file.canChooseFiles = true              //ファイルを選択できるかどうか
file.canCreateDirectories = true        //新しいフォルダを作れるかどうか
file.runModal()                         //ファイルを開く為のパネル表示
       
let openfile = file.URL
if(openfile != nil) {
    screenImg.image = NSImage(contentsOfURL: openfile!)
}

実行する

最後に、実行してみましょう。
Xcode40

Buttonをクリックします。
すると、自分のMacに入っている画像を読み込むパネルが表示されました。何か画像を開きます。
Xcode41

この様に、ウィンドウに自分のMac内の画像を開くことができました。
Xcode42

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

FC2 blog customize

FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。背景を変更する。

三度の飯よりも好きなものが多すぎて比較にならない@It_is_Rです。 FC2ブログ"最強"カスタマイズ入門講座の続きですね。最強にカスタマイズしていきましょう。 今回は背景色の変更をメインに

【Bootstrap 4】記事一覧ページなどで使える「カード」の使い方

Bootstrap4の使い方、第7回目です。 トップページなどを見ると、記事の一部が抜粋された記事一覧が表示されているサイトをよく見かけます。 今回はそんな記事一覧ページを作るのに便利な「カー

bootstrap3

Bootstrap3でサイトのレイアウト。グリッドシステムの使い方と裏技。

開発中のゲームはサイト制作に入っております。@It_is_Rです。 前回に引き続き、Bootstrap3の記事です。 サイトを作るとき、CSSなどを使ってサイトのレイアウトを調節したりしますが

WordPressのテーマを自作してみよう。テーマ開発の方法を徹底解説!

WordPressテーマの自作方法を紹介していきます。 今回はテーマ作成における知識や、ツール、ファイル構成、実際の作り方などを書いていきます。 WordPressのテーマを自作する上

Homebrew

Homebrewのインストール&使い方。すぐに使える詳しい解説!

※追記 この記事は2018/04/30に最新の情報に書き直しました。 人生をもう一度やり直したいとつくづく思う@It_is_Rです。 今回はHomebrewについての記事を書いて

【Android Studio】アプリ開発の基本とそれぞれのファイルの役割を覚える。

iPhone持ってないみなさん、一緒にAndroidアプリ開発しましょう。@It_is_Rです。 Androidアプリ開発、5回目となりました。 今回は Android Studio でアプリ

scratch

小学生から始めるScratch入門。シューティングゲームを作ろう!

小学生から始めるScratch入門です。 前回、ゲーム開発に必要な知識を学びました。 第3回目の今回は、これまでに学んだ知識を活用し、実際にシューティングゲームを作ってみようと思います。

キャラを決まった間隔ずつ動かすよ!

小学生からのJavaScript入門。キャラを決まった間隔ずつ動かす!

小学生からのプログラミング入門講座(にゅうもんこうざ)、第8弾です。 前回は、キャラクターの画像(がぞう)をスムーズに動かす方法でしたが、スピードが速すぎたので、画像の移動間隔(かんかく)を短く

wordpress

WordPress管理画面のテーマカスタマイザーに独自の項目を追加。

WordPressみたいに私自身の人生もカスタムできたらいいのに。@It_is_Rです。 WordPressのカスタマイズは、公開しているサイトだけではありません。 管理画面をカスタマイズする

Swift

【Xcode7】Swift2でMacアプリ開発。Storyboardでボタンを作る。

喧嘩するほど仲がいいとは言いますが、喧嘩する相手がいません。友達がいないということでしょうか。@It_is_Rです。 前回、StoryboardでMacのウィンドウに文字を表示しました。しかし、

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。