1. HOME
  2. »
  3. グラフィック
  4. »
  5. Blender
  6. »
  7. 【Blender 2.8】女の子キャラクターの服を作ろう!【第4回】

【Blender 2.8】女の子キャラクターの服を作ろう!【第4回】

Blender2.8 でキャラクターを作る方法を動画付きで紹介しています。
前回は女の子の髪の毛(三つ編み)を作成しました。
第8回目の今回は、キャラクターの服を作っていこうと思います。

目次
  1. 動画はこちらです
  2. 下着を作る
  3. 服を作る
  4. 靴下を作る
  5. まとめ

動画はこちらです

まず、今回の記事内容の動画はこちらです。

以下で詳しく解説していきます。

下着を作る

今回のキャラクターはスカートにしたいので、下着も作成しておきます。
左上から「面選択」を選び、下着にしたい部分の面を選択します。

shift + Dで複製し、Pを押して「選択」をクリックします。

tabでオブジェクトモードにし、下着のオブジェクトを選択し、tabで編集モードに入ります。
あとはLoop Cutなどで辺を追加したりしながら、下着の形を整えていきます。

では、下着に厚みをつけていきましょう。
tabでオブジェクトモードに戻ります。

「モディファイアーを追加」から「ソリッド化」を選びます。

これで下着に厚みをつけることができました。

服を作る

続いて服を作っていきます。
服は胸の部分をピッタリと、お腹から下はふわっとさせるように作ります。

体のオブジェクトを選択し、tabで編集モードに入り、胸から肩にかけて、服にしたい部分の面を選択します。

shift + Dで複製し、Pを押して「選択」をクリックします。

Sでの拡大縮小や、Gでの移動を使って、服の形を整えます。

Eでの押し出しや、Sでの拡大縮小を使って、スカート部分を伸ばします。

同じようにEでの押し出しや、Sでの拡大縮小を使ってスカート部分を伸ばし、Gでの移動などを使って形を整えます。

下着を作った時と同じように、「モディファイアーを追加」から「ソリッド化」を選びます。

スカートは波打つように頂点を移動させると、それっぽくなります。

靴下を作る

靴下も、下着や服を作った時と同じように作ります。
体のオブジェクトを選択し、tabで編集モードに入り、靴下にしたい部分の面を選択します。
shift + Dで複製し、Pを押して「選択」をクリックします。

下着や服を作った時と同じように、「モディファイアーを追加」から「ソリッド化」を選びます。

Sでの拡大縮小や、Gでの移動を使って、靴下の大きさや位置を調節します。

これでキャラクターの服を作ることができました。

まとめ

今回はキャラクターの服を作りました。

基本的にはキャラクターの体から、服にしたい部分の面を複製して、それを元に服を作っていきます。
また、服はソリッド化でわずかに厚みをつけると、それっぽくなります。

次回はテクスチャーを使ってみましょう。

このシリーズの一覧はこちら

  1. 【Blender 2.8】日本語化などの初期設定と下絵を読み込む方法【第1回】
  2. 【Blender 2.8】女の子キャラクター全身のモデリング【第2回】
  3. 【Blender 2.8】女の子の髪の毛(三つ編み)を作ろう!【第3回】
  4. 【Blender 2.8】女の子キャラクターの服を作ろう!【第4回】
  5. 【Blender 2.8】肌や瞳にテクスチャーを使ってみよう!【第5回】
  6. 【Blender 2.8】服や髪にマテリアルを使ってみよう!【第6回】

スポンサードリンク

関連コンテンツ

コメントを残す(コメントは承認後に反映されます)

メールアドレスが公開されることはありません。




オリジナルゲーム.com