1. HOME
  2. »
  3. グラフィック
  4. »
  5. Blender
  6. »
  7. 【Blender 2.8】女の子キャラクターの服を作ろう!【第4回】

【Blender 2.8】女の子キャラクターの服を作ろう!【第4回】

Blender2.8 でキャラクターを作る方法を動画付きで紹介しています。
前回は女の子の髪の毛(三つ編み)を作成しました。
第8回目の今回は、キャラクターの服を作っていこうと思います。

目次
  1. 動画はこちらです
  2. 下着を作る
  3. 服を作る
  4. 靴下を作る
  5. まとめ

動画はこちらです

まず、今回の記事内容の動画はこちらです。

以下で詳しく解説していきます。

下着を作る

今回のキャラクターはスカートにしたいので、下着も作成しておきます。
左上から「面選択」を選び、下着にしたい部分の面を選択します。

shift + Dで複製し、Pを押して「選択」をクリックします。

tabでオブジェクトモードにし、下着のオブジェクトを選択し、tabで編集モードに入ります。
あとはLoop Cutなどで辺を追加したりしながら、下着の形を整えていきます。

では、下着に厚みをつけていきましょう。
tabでオブジェクトモードに戻ります。

「モディファイアーを追加」から「ソリッド化」を選びます。

これで下着に厚みをつけることができました。

服を作る

続いて服を作っていきます。
服は胸の部分をピッタリと、お腹から下はふわっとさせるように作ります。

体のオブジェクトを選択し、tabで編集モードに入り、胸から肩にかけて、服にしたい部分の面を選択します。

shift + Dで複製し、Pを押して「選択」をクリックします。

Sでの拡大縮小や、Gでの移動を使って、服の形を整えます。

Eでの押し出しや、Sでの拡大縮小を使って、スカート部分を伸ばします。

同じようにEでの押し出しや、Sでの拡大縮小を使ってスカート部分を伸ばし、Gでの移動などを使って形を整えます。

下着を作った時と同じように、「モディファイアーを追加」から「ソリッド化」を選びます。

スカートは波打つように頂点を移動させると、それっぽくなります。

靴下を作る

靴下も、下着や服を作った時と同じように作ります。
体のオブジェクトを選択し、tabで編集モードに入り、靴下にしたい部分の面を選択します。
shift + Dで複製し、Pを押して「選択」をクリックします。

下着や服を作った時と同じように、「モディファイアーを追加」から「ソリッド化」を選びます。

Sでの拡大縮小や、Gでの移動を使って、靴下の大きさや位置を調節します。

これでキャラクターの服を作ることができました。

まとめ

今回はキャラクターの服を作りました。

基本的にはキャラクターの体から、服にしたい部分の面を複製して、それを元に服を作っていきます。
また、服はソリッド化でわずかに厚みをつけると、それっぽくなります。

次回はテクスチャーを使ってみましょう。

この企画の一覧はこちら

  1. 【Blender 2.8】日本語化などの初期設定と下絵を読み込む方法【第1回】
  2. 【Blender 2.8】女の子キャラクター全身のモデリング【第2回】
  3. 【Blender 2.8】女の子の髪の毛(三つ編み)を作ろう!【第3回】
  4. 【Blender 2.8】女の子キャラクターの服を作ろう!【第4回】
  5. 【Blender 2.8】肌や瞳にテクスチャーを使ってみよう!【第5回】
  6. 【Blender 2.8】服や髪にマテリアルを使ってみよう!【第6回】

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

第10回Blender3Dキャラ入門!

【Blender 2.8】服や髪にマテリアルを使ってみよう!【第6回】

Blender2.8 でキャラクターを作る方法を動画付きで紹介しています。 前回はテクスチャーを使いました。第10回目の今回はマテリアルを使って、色をつけていきたいと思います。 動画はこちらです

3d photo inpainting

3D Photo Inpaintingの使い方。2D画像が超簡単に3Dに!

画像を3Dにする技術が話題となっております。 この技術を使えば、写真やイラストなど、2Dのものが、簡単に3Dになってしまいます。 今回はその技術の使い方を紹介していこうと思います。 3D Pho

第9回Blender3Dキャラ入門!

【Blender 2.8】肌や瞳にテクスチャーを使ってみよう!【第5回】

Blender2.8 でキャラクターを作る方法を動画付きで紹介しています。 前回はキャラクターの服を作りました。 今回はキャラクターの目や肌にテクスチャーを貼ってみましょう。 動画はこちらです ま

【PhotoShop】パスを使って綺麗な曲線を引く方法

PhotoShopを使ってイラストを描きたいとき、ブラシツールを使ったマウスのみの操作では、なかなか綺麗な線を引くことができません。 しかし、ペンツールを使うと、マウスのみの操作でも、強弱のあ

PhotoShopでFire Brushesを使った炎のテラ簡単な描き方。

ゲーム開発は着実に進行中です。@It_is_Rです。 イラストに炎を入れるとカッコいいですよね。でも、炎を描くのって結構めんどくさいです。 そこで、PhotoShopを使って炎を描くのに、とて

Blender初心者入門。 ワークスペースでレイアウト変更

Blender初心者入門。ワークスペースでレイアウトを変更する

物事を始める時、まずは見た目から入る@It_is_Rです。 今回は、Blender初心者入門として、ワークスペースについて紹介していこうと思います。 ワークスペースというのは、Blender上

blender

【Blender】BlenderレンダーとCyclesレンダーのマテリアルの使い方

今回はマテリアルを使って、キャラの服に色をつけるのを例に、マテリアルの使い方を紹介していきたいと思います。 また、モデルはこのようになっております。 ここにマテリアルで色をつけていきま

illust

キャラクターの描き方。描き始めから完成まで。

イラストを描く時、途中でめんどくなる@It_is_Rです。 そんなIt is Rが、僭越ながら今回はイラスト描き方を発表させていただきたく思います。 イラストの描き方は百人いれば百通りの描き方

Blender初心者入門。まずはじめに知っておきたい基礎知識と操作方法

初めてBlenderを使う人のための、Blender初心者入門です。 今回はBlenderに関して右も左も上下前後も分からないという方のための、Blender基礎知識と操作方法を書いていきたいと

Illustratorでオブジェクトを均等に並べる超簡単な2つの方法。

ロゴなどを制作する上でほぼ必要不可欠となっているIllustratorですが、この機能を完全に使い果たすのは至難の技だと思います。@It_is_Rです。 今回は、オブジェクトを均等に並べる方法を

コメントをどうぞ!(コメントは承認後に反映されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です