1. HOME
  2. »
  3. 分かりやすいIT用語辞典
  4. »
  5. ネットワーク
  6. »
  7. セキュリティ
  8. »
  9. ペネトレーションテスト

ペネトレーションテスト

ペンテストペネトレーションテストを短くしたものです。
ホワイトハッカーが実際に侵入を試してみることで、そのシステムに弱い部分(脆弱性)があるかどうかをテストすることです。

目次
  1. ペンテスト(ペネトレーションテスト)の意味
  2. ペンテスト(ペネトレーションテスト)のツール
  3. まとめ

ペンテスト(ペネトレーションテスト)の意味

たとえば、自分の家の鍵って、どれほど安全なのでしょうか。

私は試したことがないのですが、ピッキングで自分の家の鍵を開けてみたとしましょう。なかなか開かないかもしれませんし、もしかしたらものすごくかんたんに開いてしまうかもしれません。

でも、ものすごくかんたんに開いてしまったら、ちょっと心配ですよね。

この、実際に自分の家の鍵をピッキングで開けてみるのを、パソコン上(スマホでも可能)で行なうことを、ペンテスト(ペネトレーションテストといいます。

つまり、自分で、自分のシステム(またはちゃんと許可をもらったシステム)に侵入できるかどうかを試して、そのシステムが安全かどうかをテストすることです。

ペンテスト(ペネトレーションテスト)のツール

ペネトレーションテストのための様々なツールが無料で配布されています。

また、ペネトレーションテストのためのOSもあります。その代表的なものとして、Kali Linuxがあります。

まとめ

ペンテストは、ペネトレーションテストを短くしたもので、自分のシステム(または許可をもらったシステム)に侵入できるかどうかを試して、安全を確認することをいいます。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

アップロード

アップロードは、手元《てもと》のスマホやパソコンからデータを送《おく》って、どこか遠《とお》くのパソコンに保存することです。 アップロードとは アップロードは、手元《てもと》のス

IPアドレス

IPアドレス(Internet Protocol address)は、それぞれコンピュータに付けられた住所のこと、とよく言われています。 ただ、住所と言われても、いまいちピンとこないかもしれま

ハッキング

ハッキングは、コンピュータにとてもくわしい人が、システムやネットワークの弱点《じゃくてん》を探《さが》して安全《あんぜん》かどうかを確《たし》かめたり、ソフトを改造《かいぞう》して便利《べんり》にし

ダウンロード

ダウンロードは、どこか遠《とお》くのパソコンから、欲《ほ》しいものをコピーして、手元《てもと》のスマホやパソコンに入《い》れることです。 ダウンロードとは インターネット(ネット

LANとWANの違い

インターネットについての言葉で、よくLANやWANという言葉を耳にすると思います。 ではこの2つはどのような違いがあるのでしょうか。今回はLANとWANの違いについて、紹介していきたいと思いま

Wi-Fi

Wi-Fi《ワイファイ》は、線《せん》をつながなくても接続《せつぞく》できる、ネットワークのことをいいます。ただ、ほとんど無線LAN《むせんラン》と同《おな》じ意味《いみ》で使われますが、ほんとうは

サーバー

ITの分野《ぶんや》で使われるサーバーは、遠《とお》く離《はな》れた場所《ばしょ》からでも、いろんな機能《きのう》を使わせてくれるパソコンのことです。 サーバーとは? みなさんが

WAN

WAN《ワン》(Wide Area Network《ワイドエリアネットワーク》)は、インターネットとほぼ同《おな》じ意味《いみ》で、よく使《つか》われます。しかし、もうひとつ意味があり、大きな会社《

野良Wi-Fi

野良Wi-Fi《のらワイファイ》は、どこかのだれかさんの、なぜかつなげてしまえそうなWi-Fiのことです。 野良Wi-Fiとは 多《おお》くのWi-Fi《ワイファイ》はパスワード

辞書攻撃

辞書攻撃(ディクショナリアタック)は、あらかじめ用意《ようい》しておいたワードを元に、パスワードを破《はぶ》る攻撃《こうげき》のことです。パスワードによく使われそうなワードをたくさん用意して、さらに