1. HOME
  2. »
  3. ソフトウェア
  4. »
  5. ChromeでGoogle翻訳の拡張機能を使おう。英語サイトも怖くないぞ!

ChromeでGoogle翻訳の拡張機能を使おう。英語サイトも怖くないぞ!

翻訳アプリがあるのに、学校で英語を学ぶ意味って一体何なんだろうと思います。@It_is_Rです。
This is a penって分かっとるわ。

私はプログラミング系のサイトをよく見るのですが、そこで避けて通れないのが英語サイトです。
Chromeにはサイト全体を翻訳する機能があるのですが、Chromeの拡張機能、Google翻訳がもっと便利になるので紹介します。

目次
  1. Google翻訳の拡張機能を追加してみよう
  2. Google翻訳の拡張機能を使ってみよう
  3. もしもサイト全体を翻訳したいなら
  4. 「Weblioポップアップ英和辞典」と一緒に使うともっと便利に!
  5. まとめ

Google翻訳の拡張機能を追加してみよう

ではGoogle翻訳の拡張機能を追加してみましょう。

こちらのページから、「Chromeに追加」をクリックします。

「拡張機能を追加」をクリックします。

これで無事ChromeにGoogle翻訳の拡張機能が追加されました。

Google翻訳の拡張機能を使ってみよう

次にGoogle翻訳の拡張機能を使ってみましょう。

使い方はとても簡単で、英語サイトで翻訳したい文章を選択し、右上のアイコンをクリックするだけです。

もしもサイト全体を翻訳したいなら

拡張機能を使って、英語サイト全体を翻訳することもできます。
なにも選択していない状態で、右上のアイコンをクリックし「このページを翻訳」をクリックします。

しかし、実はChromeには最初から、サイト全体を翻訳する機能があります。
英語サイトを見にいくと「このページを翻訳しますか?」と、右上に表示されます。ここで「翻訳」をクリックすると、サイト全体を翻訳することができてしまいます。

しかしこの機能は日本語のサイトでは使えないので、例えば日本のサイトに英語がのっていて、その意味を知りたい場合などには使えません。
この拡張機能を使うと、選択した英文ごとに翻訳することができるので、元の英文と照らし合わせてより意味を理解することができます。

「Weblioポップアップ英和辞典」と一緒に使うともっと便利に!

「Weblioポップアップ英和辞典」は、英単語の上にカーソルを乗せるだけで、単語の意味を表示してくれるChrome拡張機能です。

有効にすると、こんなふうに英単語の意味が表示されます。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

まとめ

Google翻訳の拡張機能は英語が分からなくても英文を簡単に翻訳できるようになります。
Chromeには最初から、サイト全体を翻訳する機能がありますが、これは英語サイト全体を翻訳する機能なので、元の英文と照らし合わせることが難しいです。
翻訳も万能ではありませんから、やはり元の英文と照らし合わせて理解したいわけでございます。

今回はGoogle翻訳の拡張機能の紹介でした。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

超簡単!画面録画ソフト「EaseUS RecExperts for Mac」が使いやすい

ネットを使っているならば、必ずといっていいほど動画を目にします。パソコンを開けばまず、YouTubeを見るという方も多いのではないでしょうか。 動画は私たちの生活に欠かせないものとなっておりま

vagrant virtualbox

【 Mac 】 Vagrant と VirtualBox のインストール方法。

夢は大きければ大きいほど、叶わない。@It_is_Rです。 今回の記事は、Vagrant & VirtualBox のインストール方法です。 サイトからダウンロードしてインストール

英単語を一瞬で調べられる!Chrome拡張機能「Weblioポップアップ英和辞典」

英語サイトを見ているとき、なんとなく頭で訳しながら見るのですが、途中で分からない単語に出会すことがよくあります。一応、Macには辞書機能があるのですぐに調べることができるのですが、「Weblioポッ

UTMでの仮想環境(Ubuntu)でWebサーバを立ち上げる方法

M1 MacではVirtualBoxがうまく動作せず、UTMを使っているのですが、UTMの情報がまだまだ少ない気がします。 さて、VPSなどで運用するサイトをお持ちの方でしたら、サーバなどの知

【Vim使い方】モードって何なの!? 完璧に理解して使いこなせ!!

世の中のきれいごとが大嫌いな、@It_is_Rです。 今回も、Vimの使い方について、記事を書いていこうと思います。 さて、前回も少しだけ出てきましたが、Vimのモードっていったい何なんでしょ

【Vim使い方】Vimの画面を分割して使う方法。画像付きで分かり易く!

ブログの正式タイトルが、英語表記からカタカナ表記に変更になりました。 それに合わせてロゴも作っていこうと思っています。@It_is_Rです。 皆さんブログのタイトルに興味はないと思うので、本題

Data Recovery Wizard

無料データ復元ソフト「Data Recovery Wizard」の機能を徹底検証!

大切なデータを誤って削除してしまった、必要ないと思って削除したファイルが後々必要になった、などといった経験はありませんか? 通常ですと、削除したファイルはゴミ箱に保存されるので、復旧することは容易で

franz

便利すぎ! Franz 5で普段使うチャットサービスを管理してみよう!

Franzは様々なチャットサービス等を、1つのアプリ上で管理できる便利なツールです。 このツールを初めて使ってみたのですが、一瞬で使いたいチャットサービス等を開くことができ、とても便利なので、今

UTMでM1 MacにUbuntuの仮想環境を構築してみよう!

Apple M1ではVirtualBoxなどの仮想化ソフトがうまく動かなかったりします。Parallels Desktop for MacがM1に対応しているとのことですが、できれば無料のものを使い

rufus

Rufusの使い方。ブータブルUSBを簡単に作成可能!

起動にとても時間がかかる@It_is_Rです。 Rufusは、起動可能なUSBドライブを作成するのに、とても便利なソフトです。今回はRufusの使い方ということで、CentOSのインストールU

コメントをどうぞ!(コメントは承認後に反映されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です