1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. CSS
  6. »
  7. サイト制作に!!CSSでマウスオーバーボタンの作り方。

サイト制作に!!CSSでマウスオーバーボタンの作り方。

新年初の記事です。とりあえず、あけましておめでとうございます。@It_is_Rです。
お正月……おそーがつ……おそまつ……おそ松さん。新年早々くだらないこと言ってないで早く記事を書けって話ですね。

WEBサイトを作る時、必要不可欠なのがボタンです。
ボタンはできる限りカッコよく作りたいのですが、わざわざ画像にする程でもない。そんな厄介なやつがボタンです。
そこで、CSSを使ってボタンを作ると、簡単にカッコいいボタンを作ることができます。

今回はそんなCSSを使ったボタンの作り方の基本を紹介しようと思います。

目次
  1. CSSの基礎知識。
  2. ボタンを作る。

CSSの基礎知識。

woman
まずはCSSの基礎知識から学んでいきましょう。

CSSはHTMLと組み合わせて使うことができます。
CSSファイルを新たに作成して、外部ファイルとして読み込むことも可能ですが、今回は手軽にHTMLファイルに直接記述する方法で作っていきたいと思います。

記述する場所は、headタグの中にstyleというタグを作り、その中に書いていきます。

<!DOCTYPE html>
<html>
  <head>
    <meta charset="UTF-8">
    <title>CSS sample</title>
    <style>
      〜ここにCSSを書く〜
    </style>
  </head>
  <body>
    〜ここにWEBページの内容を書く〜
  </body>
</html>

ボタンを作る。

それでは実際にボタンを作ってみたいと思います。

リンクを作る。

ボタンといえば、どこかのページにリンクされているのが普通です。
なので、まずはリンクを作ってみましょう。

このサイトのこのページにリンクする場合はこのようになります。

<a href="https://original-game.com/css-button/">button</a>

こうすれば、テキストのリンクを貼ることができます。

マウスを乗せた時に背景の色を変える。

このテキストにCSSで装飾し、ボタンらしくしていきましょう。

やりたいことは、テキストを四角で囲み背景の色を黒くすること、マウスを乗せたときにその背景の色を赤に変えることです。
これをaタグに対して装飾したいのですが、このままaタグに装飾すると、すべてのaタグがボタンになってしまいます。

そこで、aタグにクラスを加える方法で作っていきたいと思います。

<a class="btn" href="https://original-game.com/css-button/">button</a>

これに対して、CSSで装飾していきます。
visitedはリンク先が既に訪問したサイトである場合に適用されます。
また、hoverはマウスが上に乗った場合に適用されます。
activeは、マウスが押されたときです。

backgroundで背景色を変更し、colorでテキストの色、paddingを入れることで、テキストの周りに空間を作ります。
text-decorationをnoneにすれば、リンクの文字に表示される下線を消すことができます。
font-sizeでテキストのサイズを変更できます。

.btn,
.btn:hover,
.btn:visited,
.btn:active {
  font-size: 24px;
  color: #fff;
  text-decoration: none;
  background-color: #999;
  padding: 10px;
}

.btn:visited {
  background-color: #aaa;
}

.btn:hover {
  background-color: #f88;
}

.btn:active {
  background-color: #f22;
}

See the Pen button by R (@It_is_R) on CodePen.

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

マップ上をキャラが移動できるようにしよう!

小学生からのJavaScript。マップでキャラを動かせるようにしよう!

小学生からのプログラミング講座(こうざ)、第11弾です。 前回は、JavaScriptでのマップの作り方を紹介(しょうかい)しました。 しかし、まだマップを配置(はいち)しただけで、キャラクタ

【Bootstrap 4】記事一覧ページなどで使える「カード」の使い方

Bootstrap4の使い方、第7回目です。 トップページなどを見ると、記事の一部が抜粋された記事一覧が表示されているサイトをよく見かけます。 今回はそんな記事一覧ページを作るのに便利な「カー

【Gitの使い方 – その3】Gitで実際にバージョン管理してみよう!

お魚くわえた@It_is_Rです。 Gitの使い方第3回目の今回は、実際にGitを使ってバージョン管理をしてみようと思います。 [serif name="It is R"]りこ師匠

【初心者向け】webpack 4入門。一番簡単で詳しい使い方

風邪をひいてぼんやりしている@It_is_Rです。どちらにしろいつもぼんやりしてますが。 さて、今回はWebpack4について紹介していきたいと思います。 この記事では、jsファイルをビルドす

FC2 blog customize

FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。【準備編】

いつもどうもです。@It_is_Rです。 少し前まで、私は FC2ブログ を使っていました。 やはり個性を大切にしたい私にとって、用意されたテンプレートを使うことに抵抗がありました。 「

WordPress のテーマ開発に絶対必須な gulp プラグイン9選!

3Dゲームに酔ってしまう@It_is_Rです。 今回は、テーマを自作するのに必須な gulp プラグインの紹介と使い方について書いていきます。 gulp について gulpは、sas

carousel

【Bootstrap 4】くるくる回転するUI、カルーセル機能のを実装方法!

Bootstrap4の使い方、第8回目です。 サイトをみていると、画像を横並びにしてくるくると回転するカルーセル機能を実装しているサイトがありますよね。 Bootstrap4には、カルーセルを

【Mac】ローカルにWebサーバを立ち上げる超簡単な方法!

JavaScriptを使ってWebページなどの開発をしていると、Google ChromeやSafariなどのブラウザでうまく開けない場合が稀にあります。 そんな時、ローカルにWebサーバを立ち上げ

【webpack 4】npm-scriptsでオリジナルのコマンドを設定する方法

※追記(2018/5/15) 殆ど意味のない例を使っての説明にのちのち後悔し、余分な部分を大幅に削除しました。 畳んだ布団が飼い猫のお気に入りの場所になってます。@It_is_Rです。

JavaScriptマンガ講座。条件分岐(if文)の真偽値による使い方。(実践編)

生まれも育ちもド田舎、@It_is_Rです。 JavaScriptマンガ講座、第3回目です。 笑いあり、涙あり(?)のマンガで、JavaScriptを覚えようというものです。 今回は条件

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。