1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. webpack
  6. »
  7. 【webpack 4】npm-scriptsでオリジナルのコマンドを設定する方法

【webpack 4】npm-scriptsでオリジナルのコマンドを設定する方法


※追記(2018/5/15)
殆ど意味のない例を使っての説明にのちのち後悔し、余分な部分を大幅に削除しました。


畳んだ布団が飼い猫のお気に入りの場所になってます。@It_is_Rです。

今回はnpm-scriptsを使ってオリジナルのコマンドを設定する方法を紹介します。

webpackのインストール方法や、簡単な使い方などの入門編はこちらの記事をご覧ください。
【初心者向け】webpack 4入門。一番簡単で詳しい使い方

目次
  1. npm-scriptsの使い方
  2. まとめ

npm-scriptsの使い方

package.jsonにnpm-scriptsで設定しておいてビルドする方法があります。
よく紹介されているのは、以下のような方法です。

package.json

{
  "name": "webpack-sample",
  "version": "1.0.0",
  "description": "",
  "main": "index.js",
  "scripts": {
    "build": "webpack",
    "test": "echo \"Error: no test specified\" && exit 1"
  },
  "keywords": [],
  "author": "",
  "license": "ISC",
  "devDependencies": {
    "webpack": "^4.6.0",
    "webpack-cli": "^2.0.15"
  }
}

7行目に、"build": "webpack",と追加しました。
こうすることで、以下のコマンドで実行できるようになります。

$ npm run build

よく使うオプションをここであらかじめつけておくと、コンパイルが楽になるかもしれません。

まとめ

今回はnpm-scriptsに書いておく方法を紹介しました。
よく使うオプションをあらかじめ設定しておくことで、作業が捗るようになると思います。

以上、npm-scriptsでオリジナルのコマンドを設定する方法でした。

この企画の一覧はこちら

  1. 【初心者向け】webpack 4入門。一番簡単で詳しい使い方
  2. 【webpack 4】npm-scriptsでオリジナルのコマンドを設定する方法
  3. webpackの設定ファイル「webpack.config.js」の使い方を覚えよう
  4. webpack-dev-serverの基本的な使い方と設定方法の詳しい解説

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

WordPress

WordPressカスタマイズ。テンプレートのファイル構成をチェック。

二兎を追う者は一兎をも得ず。でも、三兎を追えばそのうちの一兎ぐらい得られるんじゃ無いかと思い、その努力の割に何も得られないのが@It_is_Rです。やかましいわ。 今回の記事は初のWordPre

ファイルを分けるべよ!

小学生からのJavaScript入門。ファイルを分けて管理してみよう!

小学生からのJavaScript入門講座(にゅうもんこうざ)、第5弾です。 前回はりこちゃんを方向キーで操作(そうさ)することができるようになりました。 しかしプログラムを作ってくと、コンピュ

【Android Studio】じゃんけんゲームの作り方(アプリ開発の基本)

限りなくじゃんけんが弱い@It_is_Rです。 Androidアプリ開発、11回目となりました。 そろそろ何かアプリを作ってみたいですよね。基本は大事ですが、一番つまらないですね。 そこ

【Bootstrap 4】badgeを使ってテキスト横に小さな文字を入れる方法

前にBootStrap4の記事を書いていましたが、日にちが空いてしまいましたね。@It_is_Rです。 前回は全体的な機能とアラートの使い方を紹介しました。 今回はバッジの使い方を紹介していき

FC2 blog customize

FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。文字の大きさを設定する。

こんにちわ。美しいものほど濁って見える@It_is_Rです。 今回もFC2ブログの"最強"カスタマイズを始めていこうと思います。 今回は文字の大きさや色など、ブログ内の文字の設定をしていきます

【Gitの使い方 – その5】リモートリポジトリ(GitHub)へPushしてみよう!

現在、新曲熱意制作中の@It_is_Rです。 さて、Gitの使い方5回目の今回は、GitHubのリモートリポジトリを作成し、そこにローカルリポジトリをPushする方法を紹介します。 [se

Docker Composeで自分のWordPressサイトをローカル開発環境に反映!

ローカルにWordPress開発環境を整えてテーマを作成することがあるのですが、単にローカルに環境を作っただけでは記事がなく、テーマのイメージが分かりません。@It_is_Rです。 かといって、te

KSSでスタイルガイドを作る方法。インストールと使い方。

そのうちWordPressのテーマを作る方法の解説とかしたいなーと思っている@It_is_Rです。 いま準備中ですので、もうちょっとお待ちくださいねー。 そして今回ですが、KSSを使ったスタイ

VCCW

VCCW で、超簡単に WordPress のローカル開発環境を整える方法。

考えすぎて間違った方向へ進む、@It_is_Rです。 WordPress のローカル開発環境を作りたい時、 VCCW を使うと便利です。 今回は、 その方法を紹介します。 VCC

Dockerでよく使うコマンドとオプション、その使い方を徹底解説!

人生に意味は求めない。それよりもDockerのコマンドの意味を理解する方が重要です。@It_is_Rです。 Dockerにはたくさんのコマンドがありますが、まずはよく使うコマンドを覚えていきまし

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。