1. HOME
  2. »
  3. グラフィック
  4. »
  5. Photoshop
  6. »
  7. キャラクターの描き方。描き始めから完成まで。

キャラクターの描き方。描き始めから完成まで。

イラストを描く時、途中でめんどくなる@It_is_Rです。
そんなIt is Rが、僭越ながら今回はイラスト描き方を発表させていただきたく思います。

イラストの描き方は百人いれば百通りの描き方があると思うので、描き方は自分の描き方が一番正しいと信じることは大切だと思います。
でも、ほかの人がどう描いているのかってのは気になるところです。

そんな訳で、今回はRが普段どうやって描いているのかを参考にしていただければありがたいと思い、この記事を書いてみました。

今回のイラストの完成はこんな感じになります。
お気づきでしょうか?Rが今開発中の横スクロールシューティングゲームのキャラクターです。

そうです。ゲームのタイトル画像にしようと思って描いているものです。
game-title

開発中のゲームのキャラクターというのがこちらです。
だいぶ雰囲気が変わりましたね。

プレイヤー画像
プレイヤー画像

キャラクターを考える。

まず、キャラクターを作っていきます。どのようなポーズにしたいのか、どのような服装にするのかなど、キャラクターを練っていきます。

ポーズを考える。

まずは大まかにポーズを考えていきます。
何度も描き直しながら考えた末、このポーズに決めました。ガンアクションなので、銃は持たせます。
銃を持たせるならば、2丁拳銃がカッコイイかなと思い、このようになりました。

game-title3

キャラクターに色をつけていく。

では、キャラクターに色をつけていきましょう。とりあえず、陰になりそうな部分のみ塗ってみました。
どうせ後で全体を塗ってしまうので、光の部分を残す必要は無いのですが、この方が見やすいので、このやり方でやっています。
game-title

髪型を考える。

髪型も大まかに考えてしまいましょう。
今回は元のドット絵があるので、だいたいこんな感じかなーと描いてしまいました。
game-title5

服装を考える。

次は服装を考えていきます。ファンタジーなので、露出度を高くしてみました。
ファンタジーって、妙に服がごちゃごちゃしてたり、極端に露出度が高かったりするじゃないですか。ごちゃごちゃしてる服はデザインがめんどくさいなと、単にそんな理由です。

この時は、赤い靴を履いていたというイメージしか無く、ドット絵を確認することもなく、ブーツを描いていませんでした。なんてこった。
まぁ、これでだいたいのイメージは完成しました。
game-title6

キャラクターを綺麗に描く。

キャラクターのデザインが大まかには完成したので、次はこのぐちゃぐちゃと描いただけのキャラクターを綺麗にしていきます。

輪郭をはっきりさせる。

では、このキャラクターのはみ出た部分や色が塗れていない部分を修正していきます。
輪郭がでこぼこしているので、消しゴムで綺麗に整え、色がスムーズになるように塗っていきます。ソフトによって違いますが、この時は周りがぼやけたようなブラシを少しだけ大きめにして塗ると綺麗になります。
game-title7

顔とタトゥーを描く。

表情がないとやっぱり迫力がでないので、ここで顔を入れることにしました。でもどちらにしろ無表情です。暗殺者は無表情なのです。
ついでに、露出度が高すぎる気がしてきたので、ここであえてタトゥーを入れて、露出度が高い理由を付けることにしました。もちろん後付けです。
game-title8

背景の色を変え、キャラを塗り直す。

さて、先ほど色が塗り終わった訳ですが、背景の色を変えるととんでもないことに気がつくと思います。
game-title9

実は背景の色を変えてみないと、塗り残しがないかなんて分からないのです。しかし、ここまで塗り残しが多いとは思わなかった。。。
もう一度しっかりと塗り直します。
game-title10

ブーツを履かせる。

ここでRは気付いてしまいました。ドット絵では足に白い何かを履かせていました。完全に忘れていました。
そこで、シルバーのブーツの様なものを履かせてみたいと思います。ついでにタトゥーが寂しかったので、蝶を付け足しました。
game-title

ちょっとずつデザインしていきます。ゴールドで模様を描く感じです。
game-title13

シルバーやゴールドらしく光と陰も加えました。
game-title14

目を描く。

では、目ももっと綺麗にしていきます。まずは白目を作ります。
game-title

その上から瞳をかきます。
game-title16

髪の陰影をハッキリさせる

髪の毛がなんかハッキリしなくてかっこわるい気がしたので、髪の毛を直すことにしました。
とにかく髪の毛を描くイメージで影をつけていきます。
game-title

濃くなったなー。いや、もっと濃くします。
game-title

そして、髪にも光を入れていきます。
game-title

もう少し、髪に陰を加えてみました。
game-title

さらに、全体的に陰影をハッキリさせる。

全体的にもう少し陰が欲しいと思い、陰を加えました。
game-title

さらに、明るい部分とハッキリさせたかったので光を加えます。
game-title

背景とキャラを同化させる。

背景と同化してしまっているというのが良いのかどうか分かりませんが、絵全体を暗くし、キャラクターのみに光を当てる感じで、キャラを背景に同化させることができます。

マスクを使う

まず、一番上にレイヤーを重ね、背景と同じ色など、適当な色で塗りつぶします。
イラストは消してませんよ。
game-title

そのレイヤーにマスクを作成します。
さらに、キャラの顔がありそうな部分を黒いブラシでこすると、このようにキャラが背景から浮き出すような効果を得ることができます。
game-title25

この調子でキャラクター全体を浮き上がらせます。
game-title26

さらに、これではキャラクターが目立たなくなってしまうので、明るくして強調します。
マスクは、白く塗った部分がマスクされ、黒に近づくにつれて鮮明に見えるようになるので、それを利用して、明るい部分を黒く、そして、暗い部分を灰色や白で塗っていきます。
game-title27

完成。

さて、その他細かいところを修正し、完成です。
game-title

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

動画付きグリザイユ画法で「冥土へ誘うメイド」を描いてみた

メイキングだけにメイドです。@It_is_Rです。 メイドとゴスロリの違いは分かりません。 久しぶりにイラストメイキングの記事を書いてみます。 動画をアップしましたので、よろしければご覧くだ

Medibang Paint

MediBang Paint Proの使い方。4コマ漫画を描く8つの手順。

コンビニは人生において必要不可欠ですね。@It_is_Rです。 さて、最近は本当にMediBang Paint Proが流行っているから凄いなと思っています。 そこで、今回はMediBang

blender

Blenderで3D美少女キャラの作り方。その11(手足を作る)

※追記(2019/5/7) Blender2.8から使い方が変更されております。 モデルは違いますが、blender2.8を使ったモデリング講座、全10回の動画をアップしましたので、そちらも参

コーヒーを飲む女子高生のイラスト描いてみた

中学はジャージ、高校は私服だったので、セーラー服がよく分からない@It_is_Rです。 そんな私でもやっぱりJKを描きたい、というわけで描いてみました。 コーヒーを飲む女子高生

ロリータファッション

ロリータ・ファッション女の子のイラスト描いてみた

ロリータといえば、私が作曲した「ロリータ☆ラリラ」を思い出しますね。@It_is_Rです。 全然伸びなかったです。人生そんなもんですね。 さて、何気に曲紹介したところで、本題に入りましょう。

blender

Blenderで3D美少女キャラの作り方。その4(前髪と横髪を描く。)

※追記(2019/5/7) Blender2.8から使い方が変更されております。 モデルは違いますが、blender2.8を使ったモデリング講座、全10回の動画をアップしましたので、そちらも参

Saya

本物にしか見えない 3DCG Saya のイラスト描いてみた。

ファイナルファンタジーの 3D 画像を小学生のときに初めて見て、ものすごく感動した @It_is_R です。 鉛筆で 3D ってどうやって描くんだろうと勘違いし、描いてました。 3DCG とい

「ラッパーの女の子」描いてみた。

日本語ラップがダサいと言われる世の中ですが、私は好きです。@It_is_Rです。 久しぶりにイラストを描きましたので、アップします。 世の中の綺麗事へ。

Adobe Photoshop CC 2015.5の最新スゴすぎる新機能を3つ紹介!!

最近、Adobeの製品をCCにバージョンアップした@It_is_Rです。 2016年6月20日、Adobe CCが2015.5にバージョンアップしました。 そこで今回は、Adobe Photo

blender

Blenderで3D美少女キャラの作り方。その8(後ろ髪を描く)

※追記(2019/5/7) Blender2.8から使い方が変更されております。 モデルは違いますが、blender2.8を使ったモデリング講座、全10回の動画をアップしましたので、そちらも参

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。