1. HOME
  2. »
  3. グラフィック
  4. »
  5. Illustrator
  6. »
  7. Illustratorでオブジェクトを均等に並べる超簡単な2つの方法。

Illustratorでオブジェクトを均等に並べる超簡単な2つの方法。

ロゴなどを制作する上でほぼ必要不可欠となっているIllustratorですが、この機能を完全に使い果たすのは至難の技だと思います。@It_is_Rです。

今回は、オブジェクトを均等に並べる方法をご紹介したいと思います。
……と、いっても、オブジェクトを均等に並べたい状況というのは、色々ありますよね。

安心して下さい、解説します。あと、履いてますよ。

目次
  1. オブジェクトを並べる長さは決まって無い場合。
  2. オブジェクトを並べる長さが決まっている場合。

オブジェクトを並べる長さは決まって無い場合。

オブジェクトを並べる長さが決まっていない場合は、並べるのが簡単です。
では、早速並べていきましょう。

まず、適当な位置にオブジェクトを配置します。
今回は楕円形ツールで、円を描きました。
illustrator

見にくいので、拡大して載せます。
illustrator

まず、Optionキー(Altキー)と押しながらオブジェクトを横にドラッグすると、オブジェクトが複製されます。まだマウスのボタンを離してはいけません。
そのままShiftキーを押しましょう。すると、オブジェクトを真っ直ぐ横に移動させることができます。

自分の気に入る幅の位置で、マウスのボタンを離しましょう。
illustrator

ではCommandキー(Controlキー)を押しながら、Dキーを押して見てください。
すると、更にもう一つ、円のオブジェクトを作ることができます。
illustrator

同じ様に、Commandキー(Controlキー)を押しながら、Dキーを押すことで、均等に並べられたオブジェクトを、どれだけでも長く作ることができます。
illustrator

オブジェクトを並べる長さが決まっている場合。

オブジェクトを並べる長さが決まっていない場合は、先ほどのやり方が一番簡単なのですが、オブジェクトを並べる長さが決まっている場合はどうすればいいのでしょうか。
illustrator

では今回は、この円と円の間に4つの円を配置し、均等に並べてみましょう。
まず、高さは揃える様にして、適当な位置にに4つ円を配置します。
分かりやすい様、配置した円は青く色を付けました。
illustrator

適当に配置したので、それぞれバラバラです。
では、配置した円を全て選択した後、下の画像の丸で囲まれた部分をクリックしてみてください。
illustrator

すると、それぞれのオブジェクトを均等に配置することができます。
illustrator

以上、Illustratorでオブジェクトを均等に並べる2つの方法でした。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

第9回Blender3Dキャラ入門!

【Blender 2.8】肌や瞳にテクスチャーを使ってみよう!【第5回】

Blender2.8 でキャラクターを作る方法を動画付きで紹介しています。 前回はキャラクターの服を作りました。 今回はキャラクターの目や肌にテクスチャーを貼ってみましょう。 動画はこちらです ま

Photoshopで髪の毛のテクスチャーを作る2種類の方法

サイトのアクセス数がなぜか激減した@It_is_Rです。 きっと時代がまだ私に追いついていないんですね。 Blenderなどでの3Dモデリングでは、テクスチャが必須となってきます。 しかし、

Medibang Paint

MediBang Paint Proで漫画を1ページだけ描いてみた。

こんばんは。おひさしぶりです。日本は最強だと信じている@It_is_Rです。 さて皆様、漫画はお好きでしょうか。Rは漫画が大好きです。……実は私、小学生の頃は漫画家に憧れていまして、こっそり漫画を描

Blender 第1回 3Dキャラ入門!

【Blender 2.8】日本語化などの初期設定と下絵を読み込む方法【第1回】

Blenderのメイキング動画を作成しておりました。@It_is_Rです。 過去にBlenderで美少女キャラを作るための記事を書いていました。 しかし時は経ち、Blenderのバージョ

第10回Blender3Dキャラ入門!

【Blender 2.8】服や髪にマテリアルを使ってみよう!【第6回】

Blender2.8 でキャラクターを作る方法を動画付きで紹介しています。 前回はテクスチャーを使いました。第10回目の今回はマテリアルを使って、色をつけていきたいと思います。 動画はこちらです

Blender第2回3Dキャラ入門!

【Blender 2.8】女の子キャラクター全身のモデリング【第2回】

動画で学べる、Blenderでのキャラクターの作り方入門講座です。 前回までの動画講座では、下絵を読み込む方法を紹介しました。 では、この下絵を元に、キャラクターを作って

Blender初心者入門。 ワークスペースでレイアウト変更

Blender初心者入門。ワークスペースでレイアウトを変更する

物事を始める時、まずは見た目から入る@It_is_Rです。 今回は、Blender初心者入門として、ワークスペースについて紹介していこうと思います。 ワークスペースというのは、Blender上

Photoshopで曇り空を青空に変える超簡単な方法

旅行先などで運悪く天気がよくないとき、せっかく綺麗な景色を写真に収めようとしても、あまり綺麗に写らないことがあります。 しかし、Photoshopを使えば、曇り空を青空に加工することも可能です

【Blender】テクスチャの貼り方をしっかりとマスターしよう!

Blenderでのテクスチャの貼り方を、詳しく紹介していきます。 テクスチャは、メッシュに貼り付けるための画像のことです。壁には壁紙を貼りますよね。それと同じで、作成したメッシュにテクスチャを

第7回Blender3Dキャラ入門!

【Blender 2.8】女の子の髪の毛(三つ編み)を作ろう!【第3回】

Blender2.8 でキャラクターを作る方法を動画付きで紹介しています。 前回は女の子の顔(目、耳、口)を作りました。第7回目の今回は、髪の毛(三つ編み)を作っていこうと思います。 動画はこちら

コメントをどうぞ!(コメントは承認後に反映されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です