1. HOME
  2. »
  3. ミニハウツー
  4. »
  5. プログラミング
  6. »
  7. シェル
  8. »
  9. zsh
  10. »
  11. zshで色(256色)と数値を一覧表示して素早く確認する方法

zshで色(256色)と数値を一覧表示して素早く確認する方法

zshのプロンプトをカスタマイズしているときに、文字の色を変えたり、背景色を変更したいときがあります。
しかし、どの数値がどの色を示しているのかなんて覚えていられないし、そのたびに検索するのも大変です。

そこで今回は、zshで色(256色)と数値を一覧表示して、素早く確認する方法を紹介します。

目次
  1. 色を一覧表示するコマンドの作成
  2. 色の一覧を表示
  3. まとめ

色を一覧表示するコマンドの作成

まず、zshで色と数値を表示するコマンド(関数)を作成していきます。
.zshrcに、以下を追加しましょう。

colorlist() {
	for color in {000..015}; do
		print -nP "%F{$color}$color %f"
	done
	printf "\n"
	for color in {016..255}; do
		print -nP "%F{$color}$color %f"
		if [ $(($((color-16))%6)) -eq 5 ]; then
			printf "\n"
		fi
	done
}

色の一覧を表示

では、さきほど作った関数を実行して、色の一覧を表示してみましょう。

$ colorlist

色の一覧はこのように表示されます。

zshで色の一覧を表示

これで、かんたんに色の一覧を確認できるようになりました。

まとめ

zshのプロンプトをカスタマイズするとき、色の一覧をすぐに表示させられるようにすると、色を選ぶときにとても便利になります。

.zshrcにかんたんな関数を書くだけなので、ぜひお試しください。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

絶対分かる!JavaScriptでの三項演算子の使い方

プログラミングで真理値の条件分岐を行ないたいとき、三項演算子を使うと便利です。今回はJavaScriptでの三項演算子の使い方について紹介していきたいと思います。 JavaScript

tkinterで「No module named ‘_tkinter’」と表示されるときの対処法

MacにインストールしたPythonでtkinterを使おうとしたとき、「ModuleNotFoundError: No module named '_tkinter'」というエラーメッセージが表示