1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. WordPress
  6. »
  7. WordPressカスタマイズ。テンプレートのファイル構成をチェック。

WordPressカスタマイズ。テンプレートのファイル構成をチェック。

二兎を追う者は一兎をも得ず。でも、三兎を追えばそのうちの一兎ぐらい得られるんじゃ無いかと思い、その努力の割に何も得られないのが@It_is_Rです。やかましいわ。

今回の記事は初のWordPressカスタマイズについての記事です。このサイトも大きく改変されたのに皆様お気付きでしょうか?
なに、このサイト自体初めて来ただと。。。それはいけない。早速ブックマーク。ポチッとな。

さて皆様、このサイトをブックマークしたところで、本題の方へ移りたいと思います。

 icon-eye WordPressを知らない人の為に。
WordPressとは、ブログを作る為のソフトウェアの事です。このサイトもWordPressで作られています。自分のサーバー、もしくはレンタルサーバーにWordpressをアップロードすることで使える様になります。
 icon-link WordPress
目次
  1. Twenty Fifteenのファイル構成
  2. Twenty Sixteenについて

Twenty Fifteenのファイル構成

eyecatch_woman4

では、ワードプレスのテンプレート、Twenty Fifteenのファイル構成をチェックしてみましょう。

  • 404 テンプレート (404.php)
  • アーカイブ (archive.php)
  • author-bio.php
  • コメント (comments.php)
  • content-link.php
  • content-none.php
  • content-page.php
  • content-search.php
  • content.php
  • フッター (footer.php)
  • テーマのための関数 (functions.php)
  • ヘッダー (header.php)
  • 画像添付テンプレート (image.php)
  • メインインデックスのテンプレート (index.php)
  • 固定ページテンプレート (page.php)
  • 検索結果 (search.php)
  • サイドバー (sidebar.php)
  • 単一記事の投稿 (single.php)
  • スタイルシート (style.css)
  • RTL スタイルシート (rtl.css)

初期段階でTwenty Fifteenで作られたサイトは、だいたい以上のファイルで構成されています。
一体それぞれのファイルは何を表しているのでしょうか。

404 テンプレート (404.php)とは

404 テンプレート (404.php)は、ページが見つからなかった時などに表示される画面を作るファイルです。では、実際にその画面を開いてみましょう。
あなたのサイトのURLに、適当な文字列を/を入れてから入力してみてください。
例)original-game.com/XXXXXX/
ページが見つかりません。 こちらには何もありません。検索をお試しください。

この様に、エラーメッセージが表示されます。

アーカイブ (archive.php)とは

アーカイブ (archive.php)は、月ごとの記事、カテゴリーやタグごとの記事のページを作るファイルです。

author-bio.phpとは

author-bio.phpは、記事を作成したユーザーごとのプロフィールが表示される部分を作るファイルです。そうは言っても一体どこに表示されるのでしょうか。
author-bio

この様に、各投稿記事ごとの下にプロフィールが表示されます。このプロフィールはWordPress管理画面の、ユーザーから変更することができます。

コメント (comments.php)とは

コメント (comments.php)は、名前から想像されるとおり、各記事ごとの最後にあるコメントエリアの部分を作るファイルです。

content-link.phpとは

content-link.phpは、投稿フォーマットがリンクで作成された記事を作るファイルです。
投稿フォーマットってなんだと思う人もいるかもしれませんが、記事投稿画面をみるとわかると思います。
フォーマット 標準 アサイド 画像 動画 引用 リンク ギャラリー ステータス 音声 チャット

WordPressの記事投稿画面の右端に出てくるエリアです。この部分を「リンク」にすると、content-link.phpに書かれたコードが実行されます。

content-none.phpとは

content-none.phpは、投稿が無い場合に呼ばれるものです。

content-page.phpとは

content-page.phpは、固定ページのコンテンツ部分を作るファイルです。

content-search.phpとは

content-search.phpは、検索されたときに表示するページのコンテンツ部分を作るファイルです。

content.phpとは

content.phpは、投稿フォーマットが標準、または上で書いたcontent-link.phpの様ファイルが無い場合、作成された記事を作るファイルです。

フッター (footer.php)とは

名前の通り、ページのフッター部分を作るファイルです。

テーマのための関数 (functions.php)

関数を書いておくファイルです。関数というのは、何度も呼び出したい機能です。ここにプログラムを追加することで、機能を増やすことができます。

ヘッダー (header.php)とは

ページのヘッダー部分を作るファイルです。

画像添付テンプレート (image.php)とは

画像ファイルを添付するときにリンク先を以下の様に設定すると、画像をクリックした際にそのページへ飛ばすことができます。
そのページを作っているファイルが、画像添付テンプレート (image.php)です。
添付ファイルの表示設定

メインインデックスのテンプレート (index.php)とは

メインインデックスのテンプレート (index.php)はその名の通り、メインになるファイルです。言ってみればサイトのトップページです。

固定ページテンプレート (page.php)とは

content-page.phpと混合しやすいかもしれませんが、content-page.phpは固定ページのコンテンツ部分を作っているのに対し、固定ページテンプレート (page.php)が固定ページ全体を作っています。

検索結果 (search.php)とは

content-search.phpと混合しやすいかもしれませんが、content-search.phpは検索結果のコンテンツ部分です。検索結果 (search.php)は検索結果ページ全体です。

サイドバー (sidebar.php)とは

サイドバー (sidebar.php)は、サイドバーを作っているファイルです。

単一記事の投稿 (single.php)

単一記事の投稿 (single.php)は、投稿記事のページを作っているファイルです。

スタイルシート (style.css)

スタイルシート (style.css)は、全体のレイアウトを整えるためのファイルです。

RTL スタイルシート (rtl.css)

右から左へ文字を書く言語の為のレイアウトです。

Twenty Sixteenについて

今回の記事では、Twenty Fifteenのファイル構成を見ましたが、いまはTwenty Sixteenが出ています。
しかし、WordPress version 4.4以上でしか使うことができません。WordPress 4.4 ベータ 4が公開されていますが、まだベータ版なのでバグがあり、使わないほうがいいかと思われます。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

carousel

【Bootstrap 4】くるくる回転するUI、カルーセル機能のを実装方法!

Bootstrap4の使い方、第8回目です。 サイトをみていると、画像を横並びにしてくるくると回転するカルーセル機能を実装しているサイトがありますよね。 Bootstrap4には、カルーセルを

CSS Button

サイト制作に!!CSSでマウスオーバーボタンの作り方。

新年初の記事です。とりあえず、あけましておめでとうございます。@It_is_Rです。 お正月……おそーがつ……おそまつ……おそ松さん。新年早々くだらないこと言ってないで早く記事を書けって話ですね。

カスタムロゴの使い方。 WordPress サイトのタイトルを画像に変更!

笑いたい時に笑えず、笑っちゃいけない時に笑えてくる@It_is_Rです。 今回はカスタムロゴの使い方を紹介したいと思います。 このシリーズの前回の記事はこちらです。 【 WordPres

webpack-dev-serverの基本的な使い方と設定方法の詳しい解説

あとで見ようとブラウザのタブを開きすぎて、どれがどれだか分からなくなる@It_is_Rです。 webpack-dev-serverを使えば、とても簡単にwebpackでの開発サーバーを立ち上げる

小学生から始めるプログラミング入門。プログラミングってなぁに?

2020年から小学校でプログラミングが必修(ひっしゅう)となりますが、「プログラミングなんてやったことないし、何から初めていいのか分からない」といった方も多いのではないでしょうか。 プログラミン

小学生からのJavaScript入門。画像の表示と移動をしてみよう!

小学生からのJavaScript入門、第3弾です。 今回はゲーム開発(かいはつ)へもう一歩踏み込んでみましょう! [serif icon="aru-s.jpg" name="アル"]うーん……

Scratchで じゃんけんゲームを作ろう!

小学生から始めるScratch入門。じゃんけんゲームを作ろう!

小学生から始めるScratch入門です。 前回、スクラッチでシューティングゲームを作りました。 今回はじゃんけんゲームを作ってみましょう。 プロローグ [serif icon=

Homebrew

Homebrewの使い方。よく使うコマンド一覧と詳しい解説まとめ

※追記 この記事は2018/04/30に最新の情報に書き直しました。 人生をもう一度やり直したいとつくづく思う@It_is_Rです。 今回はHomebrewについての記事を書いて

【 Bootstrap 4 】全体的な機能の解説と、Alert の使い方。

頭がお花畑の@It_is_Rです。 今回からは Bootstrap 4 の使い方について、詳しく書いていこうと思います。 このシリーズの、前回の記事はこちらです。 Bootstrap 4 を

キャラを決まった間隔ずつ動かすよ!

小学生からのJavaScript入門。キャラを決まった間隔ずつ動かす!

小学生からのプログラミング入門講座(にゅうもんこうざ)、第8弾です。 前回は、キャラクターの画像(がぞう)をスムーズに動かす方法でしたが、スピードが速すぎたので、画像の移動間隔(かんかく)を短く

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。