1. HOME
  2. »
  3. プログラミング・Web
  4. »
  5. WordPress
  6. »
  7. WordPress にウィジェット(サイドバー)を追加する方法。

WordPress にウィジェット(サイドバー)を追加する方法。

サイドバーというより、頭がパーな@It_is_Rです。やかましいわ。

WordPress テーマ自作シリーズ、早くも第6回目です。
今回はウィジェット(サイドバー)を追加する方法を紹介します。

前回の記事はこちらです。
WordPress テーマ自作 | Pug ( Jade ) で記事一覧ページを作る方法!

初期状態の管理画面

まず、ローカルのサイトにログインしてみます。

wordpress

あるはずの項目がありません。もちろん、「ウィジェット」の項目も見当たりません。

functions.php で、ウィジェット(サイドバー)を有効にする

ウィジェット(サイドバー)を有効にするには、 functions.php を変更する必要があります。
これまでの解説では、まだ functions.php を作っていないので、 テーマのフォルダの中に作ってください。

functions.php

<?php
function mytheme_widgets_init() {
	register_sidebar( array(
		'name' => 'ウィジェット',
		'id' => 'sidebar',
		'before_widget' => '<div>',
		'after_widget' => '</div>',
		'before_title' => '<h2 class="title">',
		'after_title' => '</h2>',
	) );
}
add_action( 'widgets_init', 'mytheme_widgets_init' );

すると、ウィジェット項目が有効になります。
wordpress

適当にウィジェットをいくつか追加しておきます。

sidebar.php を作る

では、サイドバー用のファイル、 sidebar.php を作ります。

sidebar.pug(コンパイル前)

:php
	if (is_active_sidebar('sidebar')) :
aside.p-sidebar(role="complementary")
	:php
		dynamic_sidebar('sidebar');
		endif;

sidebar.php(コンパイル後)

<?php if (is_active_sidebar('sidebar')) : ?>
<aside class="p-sidebar" role="complementary"><?php dynamic_sidebar('sidebar');
endif; ?>
</aside>

サイドバーを読み込む

では前回作った index.php から、 sidebar.php を読み込んでみましょう。
sidebar.php を読み込むには、 get_sidebar(); 関数を使います。

index.pug(コンパイル前)

:php get_header();
main#main
	:php while(have_posts()) :
	:php the_post();
	article.p-article-list.c-media
		:php if(has_post_thumbnail()):
		a.c-media__img.p-article-list__thumbnail(href!="<?php the_permalink(); ?>")
			:php the_post_thumbnail('medium', array('class' => 'p-article-list__catch p-article-list__catch--main'));
		:php endif;
		.c-media__body
			h1.p-article-list__ttl
				a(href!="<?php the_permalink(); ?>")
					:php the_title();
			p.c-media__txt.p-article-list__snippet
				:php the_excerpt();
		time.c-panel.p-article-list__time(datetime!="<?php the_time('c'); ?>")
			:php the_time("Y/n/j")
		a.p-article-list__readmore(href!="<?php the_permalink(); ?>") 続きを読む
	:php
		endwhile;
		the_posts_pagination(array(
			'mid_size'				=> 2,
			'prev_text'				=> 'Prev',
			'next_text'				=> 'Next',
			'show_all'				=> false,
			'before_page_number' => '',
		));
:php
	get_sidebar();	//追加
	get_footer();

index.php(コンパイル後)

<?php get_header(); ?>
<main id="main">
  <?php while(have_posts()) : ?><?php the_post(); ?>
  <article class="p-article-list c-media"><?php if(has_post_thumbnail()): ?><a class="c-media__img p-article-list__thumbnail" href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_post_thumbnail('medium', array('class' => 'p-article-list__catch p-article-list__catch--main')); ?></a><?php endif; ?>
    <div class="c-media__body">
      <h1 class="p-article-list__ttl"><a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a></h1>
      <p class="c-media__txt p-article-list__snippet"><?php the_excerpt(); ?></p>
    </div>
    <time class="c-panel p-article-list__time" datetime="<?php the_time('c'); ?>"><?php the_time("Y/n/j") ?></time><a class="p-article-list__readmore" href="<?php the_permalink(); ?>">続きを読む</a>
  </article><?php endwhile;
the_posts_pagination(array(
	'mid_size'				=> 2,
	'prev_text'				=> 'Prev',
	'next_text'				=> 'Next',
	'show_all'				=> false,
	'before_page_number' => '',
)); ?>
</main><?php get_sidebar();	//追加
get_footer(); ?>

これで、サイドバーがサイトに反映されました。
まだスタイルをあてていないので、サイドバーなのに下の方に表示されます。

まとめ

今回はサイドバーを反映させる方法を紹介しました。
サイドバーに関しては、ちょっとした手順を踏まなければいけないので大変ですが、この記事を参考にしていただければ幸いです。

この企画の一覧はこちら

  1. WordPress テーマ自作 | 本格的に作りたい人が揃えるべきツールや知識。
  2. WordPress のテーマ開発に絶対必須な gulp プラグイン9選!
  3. これから作る WordPress のテーマをローカルサイトに適用させる。
  4. WordPress テーマの基本構成と読み込まれるファイルの優先順位。
  5. WordPress テーマ自作 | Pug ( Jade ) で記事一覧ページを作る方法!
  6. WordPress にウィジェット(サイドバー)を追加する方法。
  7. WordPress テーマ自作!投稿ページ、固定ページの作り方。
  8. 【 WordPress 】functions.php で色んな機能を使ってみよう!【基本】
  9. カスタムロゴの使い方。 WordPress サイトのタイトルを画像に変更!
  10. WordPress テーマ自作 | functions.php から CSS を読み込む方法。
  11. WordPress テーマ自作 | サイト全体のレイアウトを整える。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

Swift

【Xcode7】Swift2でMacアプリ開発。画像を読み込む為のボタンを作る。

犬も歩けば棒にあたる。だからRは歩かない。@It_is_Rです。 最近はSwiftの記事が多いと思っている人もいるのでは無いでしょうか。実はRは現在、Swiftを使ってゲーム開発のお助けアプリを

zsh

enhancd で cd コマンドを超便利に! インストールと使い方。

曲を作っても、再生数が伸びない。@It_is_Rです。 やかましいわ。 ターミナルをカッコよくするシリーズ4回目です。 今回は enhancd というプラグインを使って cd コマンドを便利

CSS Button

サイト制作に!!CSSでマウスオーバーボタンの作り方。

新年初の記事です。とりあえず、あけましておめでとうございます。@It_is_Rです。 お正月……おそーがつ……おそまつ……おそ松さん。新年早々くだらないこと言ってないで早く記事を書けって話ですね。

WordPressカスタムヘッダーを完璧に使いこなしたい人へ告ぐ!

森の中に昔から住んでる@It_is_Rです。 WordPressのカスタマイズをする上で、カスタムヘッダーを使うと、色やヘッダー画像をWordPressの管理画面から操作できるようになり便利です

Swift

【Xcode7】Swift2でMacアプリ開発。Storyboardでボタンを作る。

喧嘩するほど仲がいいとは言いますが、喧嘩する相手がいません。友達がいないということでしょうか。@It_is_Rです。 前回、StoryboardでMacのウィンドウに文字を表示しました。しかし、

Swift

【Xcode7】Swift2使ってみた。playgroundで遊びながら覚える。

最近は押入れの中で寝るのが日課の@It_is_Rです。 押入れは寝心地がいいです。部屋も押入れ分だけ広くなるし。 SwiftはAppleが出しているプログラミング言語です。Swiftを使うこと

enchant.js

ゲームに背景画像を表示する方法!( enchant.js )

こんばんわ、@It_is_Rです。 ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。 今回は、 enchant.js を使った横スクロールアクションゲームの背景を表示してみようと思います。 空と

【 gulp 】 超便利! Sass で Normalize.css などをインポートする方法。

ふと立ち上がった瞬間に、ホットマットを猫に奪われる@It_is_Rです。 全然どいてくれない。 今回は gulp を使って、 Sass ファイルから Normalize.css などをインポー

FC2 blog customize

FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。背景を変更する。

三度の飯よりも好きなものが多すぎて比較にならない@It_is_Rです。 FC2ブログ"最強"カスタマイズ入門講座の続きですね。最強にカスタマイズしていきましょう。 今回は背景色の変更をメインに

FC2 blog customize

FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。【準備編】

いつもどうもです。@It_is_Rです。 少し前まで、私は FC2ブログ を使っていました。 やはり個性を大切にしたい私にとって、用意されたテンプレートを使うことに抵抗がありました。 「

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。