1. HOME
  2. »
  3. グラフィック
  4. »
  5. Blender
  6. »
  7. Blenderで3D美少女キャラの作り方。その7(横顔を綺麗にする)

Blenderで3D美少女キャラの作り方。その7(横顔を綺麗にする)

今回の記事はたいしたこと書いてません。@It_is_Rです。
この記事は次回書こうと思っている後ろ髪の作り方に繋げる為の記事みたいなものです。

なので、同じ様に作っていきたい人のみ読んでいただければと思います。

今回は、横顔に空いた空間を埋めて、後頭部を綺麗に作っていきます。
ちなみに前回の記事はこちらをどうぞ。
Blenderで3D美少女キャラの作り方。その6(耳を作る。)

前回まではこんな感じでした。
耳の後ろに穴が空いてしまっています。この空間を埋めていきます。
blender

耳を非表示にする。

まず、耳が邪魔なので非表示にしてしまいましょう。
非表示には二つの方法があります。耳全体を選択して耳を非表示にする方法と、顔を全選択して顔以外のパーツを非表示にする方法です。

まず、耳全体を選択します。
耳の頂点をどれでもいいので、一つ右クリックで選択します。
そのあと、「Ctrlキー」を押しながら何度か「テンキー+」を押し続けます。
すると耳の全体を選択することができます。そのあとに「Hキー」を押すと、耳が非表示になります。

顔のパーツ以外を非表示にする場合は、顔の頂点を右クリックで選択して「Ctrlキー」を押しながら「テンキー+」を押し続けます。
顔全体が選択されたら「Altキー」と「Hキー」を同時に押します。すると、顔のパーツ以外を非表示にすることができます。

blender
blender

空間を埋める

では、空いた空間を埋めていきましょう。
埋めたい部分の頂点を右クリックで選択します。
そして、「Eキー」で複製し四角形をつくり、4箇所の頂点を選択したあと、「Fキー」を押して面をつくります。
blender

同じ様に、四角形を作りながら空間を埋めていきます。
頂点が足りない部分は、「Ctrlキー」と「Rキー」を押して、辺を作ってから四角形を作っていきます。
blender

空間を全部埋めるとこんな感じになります。
次で面のシワをとっていくので、今はまだシワシワでかまいません。
blender

面を綺麗にする

このままだだと面がシワシワでかっこ悪いので、面を綺麗にしていきたいと思います。
画像の様に「スカルプト・モード」にし、「F Smooth」で面を撫でる様になぞったり、クリックしたりして、面を綺麗にしていきます。
blender

耳を表示するときは、「Altキー」と「Hキー」を同時に押します。
こんな感じになります。しかし、耳を表示してみると、耳の穴に顔の面が重なってしまい耳の穴がかっこ悪いです。(画像だとちょっと分かりにくいです。
blender

そこで、耳の穴の部分のみ顔に穴をあけます。
blender

これで顔は完成しました。
blender

今回は横顔の穴を埋めただけのどうでもいい記事でした。
次回は後ろ髪を作っていきます。

この企画の一覧はこちら

  1. Blenderで3D美少女キャラの作り方。(顔の輪郭を描く。)
  2. Blenderで3D美少女キャラの作り方。その2(目を作り込む)
  3. Blenderで3D美少女キャラの作り方。その3(鼻の穴と唇を作る)
  4. Blenderで3D美少女キャラの作り方。その4(前髪と横髪を描く。)
  5. Blenderで3D美少女キャラの作り方。その5(後頭部を作る。)
  6. Blenderで3D美少女キャラの作り方。その6(耳を作る。)
  7. Blenderで3D美少女キャラの作り方。その7(横顔を綺麗にする)
  8. Blenderで3D美少女キャラの作り方。その8(後ろ髪を描く)
  9. Blenderで3D美少女キャラの作り方。その9(顎と首を作る)
  10. Blenderで3D美少女キャラの作り方。その10(体を作る)
  11. Blenderで3D美少女キャラの作り方。その11(手足を作る)
  12. Blenderで3D美少女キャラの作り方。その12(制服を作る)
  13. Blenderで3D美少女キャラの作り方。その13(バランスの修正など)
  14. Blenderで3D美少女キャラ。その14(服を例にしたマテリアルの使い方)
  15. Blenderで3D美少女キャラ。その15(制服やスカートのマテリアル一覧)
  16. Blenderで3D美少女キャラ。その16(肌にテクスチャーを貼る)
  17. Blenderで3D美少女キャラ。その17(目とまつ毛のテクスチャー)
  18. Blenderで3D美少女キャラ。その18(髪の毛のテクスチャー)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

オススメ記事

ピクチャ・イン・ピクチャ

ピクチャ・イン・ピクチャが絵の練習に超便利でヤバスな件について。

ピクチャ・イン・ピクチャでイラストの練習しています。@It_is_Rです。 macOS Sierra のピクチャ・イン・ピクチャが、イラストの練習に超便利でヤバスなので、紹介させていただこうと思

このブログのマスコットキャラ「りこ師匠」をリアルに描いてみた

このブログには「りこ師匠」というマスコットキャラがいるのですが、多分ほとんどの人が知りません。@It_is_Rです。 りこ師匠というのは、JavaScriptやGitの解説の時にたまに登場する、

PhotoShopで左右反転のショートカットキーを設定する方法

ニコニコに動画を新曲をアップしたら規制された@It_is_Rです。 動画を直して再アップしました。こちらから見れるので、みんな見てね! さて、ここからが本題です。 イラストを描くとき、左右反

「髪を触る女の子」のイラストを描いてみた

最近、イラストの練習ばかりしている@It_is_Rです。 やっぱりイラスト描くのも好きなんで、上手くなりたいんですよね。 さて、今回は「髪を触る女の子」のイラストを描いてみました。 「髪

blender

Blenderで3D美少女キャラの作り方。その11(手足を作る)

前回に引き続き、Blenderによる美少女キャラ制作をしていこうと思います。 今回は手足を作っていこうと思います。 今回はここから始めます。 胴体を作ったところですね。 腕を作

Blender

Blenderで3D美少女キャラの作り方。(顔の輪郭を描く。)

今日はなんだか歯が痛い。@It_is_Rです。 今回から何回かに渡って、Blenderによる3D美少女キャラの描き方講座を行いたいと思います。いわゆる萌えキャラですね。 3DCGでは、物を描く

blender

Blenderで3D美少女キャラ。その15(制服やスカートのマテリアル一覧)

Blenderで3D美少女キャラの作り方、第15回目となります。 前回、制服を例にしたマテリアルの使い方を紹介しましたが、白い部分しか紹介していなかったので、今回はスカートや襟、リボンなど、制服

blender

Blenderで3D美少女キャラ。その16(肌にテクスチャーを貼る)

Blenderで3D美少女キャラの作り方、第16回目となります。 前々回の記事でマテリアルを使って制服の質感を表現し、前回はその制服のマテリアルの一覧を紹介しました。 今回はテクスチャの使い方

「ラッパーの女の子」描いてみた。

日本語ラップがダサいと言われる世の中ですが、私は好きです。@It_is_Rです。 久しぶりにイラストを描きましたので、アップします。 世の中の綺麗事へ。

blender

Blenderで3D美少女キャラの作り方。その13(バランスの修正など)

今までBlenderの記事は、モデルを作りながら更新してきましたが、そろそろ作りながらというわけにはいかなくなってきました。 というのも、美少女キャラとタイトルに書いてしまっているのに、出来上がった

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。