【Xcode7】Swift2でMacアプリ開発。Storyboardでボタンを作る。

公開 :

喧嘩するほど仲がいいとは言いますが、喧嘩する相手がいません。友達がいないということでしょうか。@It_is_Rです。

前回、StoryboardでMacのウィンドウに文字を表示しました。しかし、これではただ文字が表示されただけで何も面白くありません。
そこで、今回はボタンを作り、ボタンを押すことによってその文字列が変化するプログラムを作ってみたいと思います。今回もStoryboardを使うので、視覚的に、分かりやすく作っていくことができます。

開発環境はMac OS X El Capitan、Xcode7を使用しています。

Storyboardでボタンを作る

eyecatch_dog
まずは前回同様にプロジェクトを作成します。

Labelを貼る

では、前回とかさなりますが、ウィンドウに文字を表示させる所から始めてみましょう。
ウィンドウ右下のライブラリでLabelと検索してドラッグするんでしたよね。
Xcode23

Buttonを貼る

次に、Labelの下にButtonを貼ります。Labelを貼る時と同様に、ライブラリでButtonと検索し、「Push Button」をウィンドウへドラッグします。
Xcode24

一度実行してみる

では、一度実行してみましょう。
▶︎ボタンをクリックすれば実行です。
Xcode25

しかし、まだボタンをクリックしても、何の反応もありません。
「返事が無い、ただのマグロの様だ。」

文字を変更し、大きさやレイアウトを整える

ButtonやLabelに表示されている文字列を変更し、大きさやレイアウトを揃えてみましょう。
ButtonやLabelの文字列は、Storyboard上のものをダブルクリックして変更。
また、下の画像の様に、中央揃えしたいパーツを選択し、上2つの◯が選択されていることを確認。一番下の◯をクリックすると、文字を中央に揃えることができます。
Xcode26

ボタンに文字列を反応させる

それでは、ボタンを押すことで文字列が変更されるプログラムを作っていきます。

ソースを表示する

まずはソースが書かれたファイルを、右側に表示させます。◯の部分をクリックするとソースが表示されます。もう一度クリックするとソースの表示方法を選択できます。
Xcode28

パーツをソースに繋ぐ

なんと、これぐらいのプログラムならば、殆どコードを書かずに作ることができます。
ではウィンドウに置いたLabelを「controlキー」を押しながら、ViewControllerクラスの中の、一番上にドラッグします。すると下の画像の様なものが表示されるので、Nameのところに、「label1」と入力し、「Connect」ます。
Xcode29

同じ様にbuttonを「controlキー」を押しながら、ViewControllerクラスの中の、今度は一番下にドラッグします。Connectionを「Action」に切り替え、Nameのところに「pushButton」と入力し、「Connect」ます。
Xcode32

作られたpushButtonクラスに書いた命令が、ボタンが押された時に実行されます。

文字を変更する命令を加える

では最後に、文字を変更する命令をpushButtonクラス内に入力します。

label1.stringValue = "押すなよは押せって意味だろ!"

つまり、この全体のプログラムはこうなっています。

import Cocoa

class ViewController: NSViewController {
    @IBOutlet weak var label1: NSTextField!
    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        // Do any additional setup after loading the view.
    }

    override var representedObject: AnyObject? {
        didSet {
        // Update the view, if already loaded.
        }
    }
    @IBAction func pushButton(sender: AnyObject) {
        label1.stringValue = "押すなよは押せって意味だろ!"
    }
}

最後に実行してみる

では、最後に実行して確認してみましょう。
Xcode33

押します。
Xcode34

スポンサードリンク

おすすめの記事♪

ピクチャ・イン・ピクチャ

macOS Sierra – ピクチャ・イン・ピクチャの使い方 & 好きな場所へ配置する方法。

[email protected]_is_Rです。 macOS Sierra の新機能、 ピクチャ・イン・ピクチャ をご存知でしょうか? ピクチャ・イン・ピクチャ は、何らかの作業

Swift

【Xcode7】Storyboardを使ってMacアプリ開発に挑戦。

[email protected]_is_Rでございます。 現在開発中の人魚のゲームは今ストーリーを練っている所です。まだまだ時間がかかりそうです。 さて、Rは今、Macアプリ開発を勉強中なので

ターミナルによるMac操作。13の基本コマンド一覧と使い方

ターミナルでの操作を覚えると、意外と便利なこ[email protected]_is_Rです。 Macユーザーのみなさま、普段ターミナルを使う機会はありますか? GUIでの操作が分かりやすくて使わない人も多

java

【激分かりやすく!!】javaでじゃんけんゲームプログラム!!

お久しぶりです。 ゲーム制作ページのブログなのに、なんか全然ゲーム制作できてないですね。 今作ってるゲームもちょっと放置プレイ状態だし……。 ちょっと待ったー!誰が放置プレイ状態だとっ!! 

Mac

【書き出し可能】Macのテキスト読み上げ機能を使う。

[email protected]t_is_Rです。 夢を見ていて幸せなのは、夢を見ている時だけです。その後、ほとんどの人に絶望が待ってますから気をつけた方がいいですよ。。。 さて、今

enchant.js

enchant.js でキャラクターのアニメーションを作ってみよう

前回の記事では、キャラが移動する時のアニメーションがありませんでした。 突っ立ったまま進んで行く、まるで幽霊の様な状態です。 これでは、キャラが生きてるのか死んでるのか分からない! というこ

宇宙一分かりやすい JavaScript のかなり詳しい基本の解説。

宇宙一分かりやすい JavaScript のかなり詳しい基本の解説。

[email protected]_is_Rです。 今回は JavaScript について、初心者の人にも分かりやすく、丁寧に解説していきます。 JavaScript と EcmaSc

java

Javaのクラスとメソッドの違いとは?ゲーム風に解説。

この頃小説を読んでいなく、何か読みたいなと思[email protected]_is_Rです。 Javaを勉強し始めたばかりの人は、何やら難しい単語に混乱する人も多いでしょう。その中で、クラスとメソッドって一体何が

software

Mac標準搭載のDigital Color Meterがイラストを描くのに便利すぎてヤバい件。

[email protected][email protected]いう感じです。 皆さま、イラストを描くのは好きですか?写真の画像を見ながら描いたり、イラストを模写したりしていると、

enchant.js100行未満!!本格シューティングゲーム作り方。

[email protected]_is_Rです。 さて、今回はenchant.jsのネタです。enchant.jsを使うと、javascriptのプログラムがものすごく簡単に書けてしま


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Category

Games