Excel 入門講座。 Excel 関数 & 使い方!

公開 : → 更新 :

今、初音ミクのイラストを描いているのですが、どうしても男になってしまいます。
そんなことはどうでもいい。。。

今回は、 Microsoft Office Online Excel を使う上で覚えなくてはいけないのが関数です。
関数というとイミフだよという方も、この講座でバッチリ!!
あなたもExcelが使いこなせるようになる!……かもしれない。

今回は2つの関数を例にExcelの使い方を学んでいきましょう!

この記事は、Office Online を使った Excel 初心者入門講座。の続きとなっております。

関数 AVERAGE について

実際に、練習してみましょう。

Office Online画像
Office Online画像

一郎くん、花子さん、諭吉、モン吉の4人が折り紙をそれぞれ持っています。
折り紙はそれぞれ、赤、青、黄色の三種類。。。

しかし、田嶋陽子が、みんな平等じゃなきゃダメだと言ったので、一人当たりの数を求めるため、それぞれの平均を出すことになりました。

関数 AVERAGE は平均を求める関数だ!

では、それぞれの折り紙の枚数の平均を求めてみましょう。

ここではまず、B6を選択し、少し上にあるfxをクリックします。

Office Online画像
Office Online画像

すると、次のような画面が表示されるので、 AVERAGE を選択し、OKをクリックします。

Office Online画像
Office Online画像

なんか良く分からんのが表示されましたが、これでOKです。
では、平均をを求めたい範囲、ここではB2〜B5をドラッグで選択して、 Enter か return キーを押します。

Office Online画像
Office Online画像

すると……

Office Online画像
Office Online画像

平均が表示されました。

結果を他の2つにも反映させる

赤色の折り紙の一人当たりの枚数は分かりました。
では、青、黄色の折り紙の一人当たりの枚数も求めてみましょう。

平均の数値を選択した状態で、右下の四角形にカーソルをあわせます。
カーソルが+の形になったところで、D6までドラッグ。

Office Online画像
Office Online画像

一瞬で全ての色の平均値を求めることができます。

Office Online画像
Office Online画像

と、こんな感じです。

関数 MAX について

一人当たりの数は出たのですが、ここで諭吉が金欲しいなーと言ったので、折り紙を売ってお金を作ることになりました。

赤、青、黄色の折り紙を、それぞれ一番多くもっている人から1枚ずつもらい、売ろうと思います。
という訳で、それぞれの折り紙の最大値を表示してみましょう。

MAX 関数は最大値を求める関数だ

では、最大値を表示していきます。
上の方法と同じように、左上のfxをクリックし、今回は MAX 関数を選択します。

Office Online画像
Office Online画像

OKをクリックし、最大値を表示する範囲を選択します。

Office Online画像
Office Online画像

更に、結果を他の2つにも反映させる

enter または return キーをクリックし、出した最大値を選択し、その右下の四角形を右にD7までドラッグします。

Office Online画像
Office Online画像

この最大値の人から1枚ずつ折り紙をもらい、合計3枚の折り紙を売ります。売れるといいですね。

と、こんな感じで2つの関数を紹介してみました。
じゃあねー。

スポンサードリンク

おすすめの記事♪

Excel

Office Online を使った Excel 初心者入門講座。

パソコンのソフトって無駄に高いですよね。。。 それなのに、学校の授業などで Microfost Office は必要となってきます。 お金のないあなたにとって、悩みの一つでしょう。 しかし、


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。




Games