FC2ブログ ”最強” カスタマイズ入門講座。ブログ全体の幅を変更。

公開 :

現実社会では殆ど言葉を発しない@It_is_Rです。だって、厄介なことになりたくないじゃん。

今回も前回に引き続き、FC2ブログカスタマイズの記事です。前回、ヘッダーのサイズを変更しましたが、ブログ全体のサイズを変えないとヘッダーのサイズが上手く調節できません。そこで今回は、ブログ全体の幅を変更してみます。

しかし、ただたんに幅を変更しただけでは、少し不便になることがあります。例えば、あなたのパソコンでブログの全体が見えていたとしても、あなたのパソコンの画面のサイズよりも小さいパソコンを使っている人は、画面全体からはみ出てしまい見にくくなってしまっているかも知れません。
それも、今回で解決いたしましょう。

eyecatch_cat

現在FC2ブログで作ったブログの状態

前回、ヘッダー部分をカスタマイズしたブログはこの様になっています。
無料ゲーム開発日記

こういうレイアウトも勿論ありなのですが、Rとしては、画面全体を使って大きく見せたいと思います。

FC2ブログの「テンプレートの設定」から、CSSを変更します。

では、横幅を画面全体に広げてみましょう。

ブログのサイズを画面に合わせる。

まず、変更するのは次の部分です。

変更前

div#container {
	width : 760px;				/* wrapper+extra-columnの幅 */
	margin-left : auto;			/* 左側のマージンを自動計算 */
	margin-right : auto;			/* 右側のマージンを自動計算 */
	background-color : transparent;		/* 背景を透過(bodyで指定した値が有効になります) */
	text-align : left;			/* 古いIE用にセンタリングした部分を元に戻す */
}

上のコードで、ブログ全体の横幅を示しているのが、width : 760px;です。この760pxを100%に変更してみましょう。

変更後

div#container {
	width : 100%;				/* wrapper+extra-columnの幅 */ /*ここを変更*/
	margin-left : auto;			/* 左側のマージンを自動計算 */
	margin-right : auto;			/* 右側のマージンを自動計算 */
	background-color : transparent;		/* 背景を透過(bodyで指定した値が有効になります) */
	text-align : left;			/* 古いIE用にセンタリングした部分を元に戻す */
}

無料ゲーム開発日記

レイアウトは崩れてしまっていますが、画面全体にブログのサイズが広がったかと思います。
このレイアウトの崩れは、まだコンテンツ部分と、サイドバー部分のレイアウトを整えていないからです。

コンテンツ部分とサイドバー部分のレイアウトの調節

次に、コンテンツ部分とサイドバー部分のレイアウトの調節を行います。

変更するコードは次の部分です。

変更前

/* 本文部分ブロック */
/* IEは正しくCSSの幅・高さを解釈出来ませんのでそのままではレイアウトが崩れます */
/* 正しく解釈出来るようにボックスモデルハックと呼ばれるおまじないを施します */
	
div#primary-column {
	float : left;			/* 左側に回り込む */
	width : 520px;			/* 古いIE用の幅(コンテンツ幅+ボーダー幅+左右パディングの幅) */
	padding-right : 0 20px;		/* パディング */
	voice-family : "\"}\"";		/* おまじない */
	voice-family : inherit;		/* おまじない */
	width : 500px;			/* CSSを正しく解釈出来るブラウザ用のコンテンツ幅 */
}

html>body div#primary-column {
	width : 500px;			/* Opera用のコンテンツ幅 */
}

/* サイトインフォ関連ブロック */

div#secondary-column {
	float : right;			/* 右側に回り込む */
	width : 240px;			/* コンテンツ幅 */
}

こちらのwidthも、%表示に直すことで、ウィンドウのサイズの違いにも適応できるようになります。

変更後

/* 本文部分ブロック */
/* IEは正しくCSSの幅・高さを解釈出来ませんのでそのままではレイアウトが崩れます */
/* 正しく解釈出来るようにボックスモデルハックと呼ばれるおまじないを施します */
	
div#primary-column {
	float : left;			/* 左側に回り込む */
	width : 75%;			/* 古いIE用の幅(コンテンツ幅+ボーダー幅+左右パディングの幅) */ /*ここを変更*/
	padding-right : 0 20px;		/* パディング */
	voice-family : "\"}\"";		/* おまじない */
	voice-family : inherit;		/* おまじない */
	width : 75%;			/* CSSを正しく解釈出来るブラウザ用のコンテンツ幅 */ /*ここを変更*/
}

html>body div#primary-column {
	width : 75%;			/* Opera用のコンテンツ幅 */ /*ここを変更*/
}

/* サイトインフォ関連ブロック */

div#secondary-column {
	float : right;			/* 右側に回り込む */
	width : 20%;			/* コンテンツ幅 */ /*ここを変更*/
}

するとこの様に、ブログのコンテンツ部分とサイドバー部分が画面全体に広がります。
無料ゲーム開発日記

今回変更したwidthは、75%と20%にしましたが、この場合合わせて95%になりますね。これはコンテンツ部分とサイドバー部分の間に5%の空間ができるという意味になります。この%は、各自好きな様に指定してあげれば大丈夫です。

スポンサードリンク

おすすめの記事♪

WordPress

無料で広告なしのWordPressサイトを立ち上げる方法。

猫を飼っています。でも犬派です。何か文句ありますか? …まぁ、最終的に動物全般が好きなんです。爬虫類から哺乳類、鳥類まで好きです。動物を飼って[email protected]_is_Rに送り付けて下さい。

bootstrap3

Bootstrap3でサイト制作するための、準備と初期設定。

ゲーム制作は順調にすすんでいます。このまま順調にいけば、今月か来月までには完成できそうで[email protected]_is_Rです。 さて、今回はBootstrap3によるサイト制作の入門講座です。 このBoo

KSSでスタイルガイドを作る方法。インストールと使い方。

そのうちWordPressのテーマを作る方法の解説とかし[email protected]_is_Rです。 いま準備中ですので、もうちょっとお待ちくださいねー。 そして今回ですが、KSSを使ったスタイ

gulp

gulpでsassをcssにコンパイル。インストール&便利な使い方。

[email protected]_is_Rです。 Webページを制作するとき、sassをcssに変換して使用することが多いと思います。 今回は、gulpを使ってsassをcssに

【初心者歓迎】クライアントサイドとサーバーサイドの違いを解説!!

[email protected]_is_Rです。 今回のテーマは、ちょっと細かいテーマですが、難しいこと考えずに気楽にいきましょう! 今回はクライアントサイドプログラムと、サーバーサイドプログ

WordPress|ショートコードの作り方&使い方。確実に使いこなす為のガイド。

前回、WordPressで、特定のカテゴリ一覧を表示する方法について書きました。 [email protected]_is_Rです。 特定のカテゴリ一覧を表示したとき、ショートコードというものを使いましたが、

HTML CSS

Google Fontsの使い方。サイトをカッコよくしよう。

[email protected]_is_Rです。 WordPress、もしくは他のホームページやブログをやっていると、フォントを変えたいなと思うことも多いと思います。 そこで、Googl

wordpress

WordPress – デフォルトで用意されたショートコード一覧と使い方。

昔は WordPress の画面が真っ白になって、頭も真っ白になったこ[email protected]_is_Rです。 WordPress では、プラグインを使ったりしない限り、投稿記事のなかで php

WordPress|特定カテゴリーに属する記事を一覧表示させる方法!!

今まで、何度かに分けて書いた記事でも、その一[email protected]_is_Rです。 昨日、記事の一覧表示をするショートコードを作って、記事の一覧が欲しい記事にだけ貼り付けてみ

SCSS vs SASS どっちが便利か違いを比較。おまいら SASS 使えよ!

CSS を書くときに、 Sass はもう手放せません。 @It_is_R です。 さて、今回のテーマとなる Sass の表記には、2種類ありますよね。 SCSS と、 SASS です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Category

Games